駅の清掃ボランティアに勤しむ

0

    本日も眠い目を擦りながら、前日雨でしたが

    朝5時は雨が降っていなかったので清掃を実施した。

     

    メンバーはtotal5名集まる。

     

    天候は

    曇りだ。

    どんよりしていた。

    今朝は、自分たちの清掃ボランティアに対して質問してきたおじさんがいた。

     

    いつもなら、

    ちゃんと返事をするのだが、返答を避けた

    返答してはいけないと感じた。

     

    ボランティアはみんなが称賛してくれる訳ではないんだ。

    「ただで、やってもいきもない」

     

    という人もいるのだ。

     

    自分たちは、この駅の清掃を「皆さまが幸せになりますように」と祈りながら

    実施している。

     

    この駅を清掃しながら、清めていこうとしています。

     

    このアジサイのように

     

    清掃の終わった後

     

    セグロセキレイが鳴いていました。

     

     




    米朝首脳会談、拉致口利き料支払いますと

    0

      安倍首相は、北朝鮮への拉致口利き料を約束したようだ。

       

      日米共同記者会見の冒頭、「billions and billions dollars」(数十億ドル)という金額をあげて商談の詳細をこう明らかにしたのだ。

      「安倍首相はつい先ほど、数十億ドルもの戦闘機やボーイング、農産物などあらゆる製品を購入すると言った」

       この発言は会見用の草稿にはなかった大統領のアドリブとされ、隣で聞いていた安倍首相が“エッ、そこまで明かしちゃうの?”と表情を強ばらせたのが印象的だった。あとで値切られないように、「口利きの報酬額」をあえて明示しておく。ビジネスライクなトランプ流のやり方とも言える。マネーポストweb引用

       

      口利き料は、共同声明にもないし、金さんの対応も「拉致は解決済み」と

      全然効いてない。

       

      支払う必要はないのではないか!

       

      日本独自で兵器は開発するべきだ。

       

       




      米朝首脳会談後の話し合い

      0

        北朝鮮との米朝会談後の話し合いがうまくいってない。

        【ソウル時事】ナッパー駐韓米代理大使は18日、ソウル市内で講演し、シンガポールで12日に開かれた米朝首脳会談で署名された共同声明に関連し、「制裁は北朝鮮が完全な非核化を果たすまで継続される。過去の合意と異なり、段階的に緩和するプロセスを取る計画はない」と明言した。
         北朝鮮国営メディアは先に、米朝両首脳が非核化実現に関し、「段階別、同時行動原則」の順守が重要だという認識で「一致した」と報道。解釈の違いが改めて浮き彫りになった形で、共同声明の具体的な履行をめぐる米朝間の協議が難航する可能性もある。 時事通信社ー時事通信 2018年6月18日引用

         

        今後どうなるのか?

        中国も多弾頭のICBM東風41号が実戦配備だ。

        射程器距離は12,000km以上で北アメリカ全域をカバー

        迎撃難しいミサイルだ。かなりアメリカの脅威になる。

         

         

        中国の大陸間弾道ミサイル(ICBM)「東風5B」=2015年9月、北京(AFP時事)

        © 時事通信社 中国の大陸間弾道ミサイル(ICBM)「東風5B」=2015年9月、北京(AFP時事)

         

         【北京時事】中国の新型大陸間弾道ミサイル(ICBM)「東風41」が近く実戦配備されるという見方が強まっている。東風41の最大射程は1万2000キロ以上で北米全域に届くと推定。移動式の多弾頭型で従来のICBMよりも迎撃が困難とされる。東風41配備に向けた動きは、米国との通商摩擦が激化する中、トランプ政権を軍事的に威嚇する思惑もありそうだ。

        時事通信社

        これにより、完全に日本みたいでなく

        張り合い抜く気の中国だ。

        日本では考えられない。

        アメリカにやられっ放しの日本なのに

        中国は逆らえるんだ。

        中国へ今年3回目の訪中を本日している、北のあんちゃん

         

        中朝でアメリカをやっつけようという感じにしかみえない。

        とても、非核化など実行する気が見えない。

         

        段階的にとか言っているが

        核廃棄など

        検証不可能だ。

         

        トランプは北朝鮮が非核化するまで韓国との軍事演習は行わないとしているが

         

        日米星  

        日本アメリカ、シンガポールでアラスカで軍事訓練しているぞ




        大阪震度6弱地震発生!

        0

          本日の大阪府震度6弱地震。

          なんと3人亡くなっている。

          地震のイラスト「揺れる街」

          18日午前7時58分ごろ、大阪府北部を震源とする地震があり、大阪市北区や同府高槻市などで震度6弱、京都市などで震度5強の揺れを観測した。気象庁によると、震源の深さは13キロ、地震の規模(マグニチュード)は6.1と推定される。

           大阪府警によると、高槻市栄町の市立寿栄小学校でプールの外壁が歩道側に倒れ、下敷きとなった同小4年の女児(9)が死亡した。大阪市東淀川区上新庄では壁が崩落し、男性(80)が死亡。同府茨木市でも、男性(85)が本棚の下敷きになり死亡した。府によると、40人以上のけが人が出ている。

          時事通信社

          一番気になるのが、ブロック塀の倒壊による死傷だ。

          これからも余震が続くとまた同じようような事故が予測できる。

           

          大至急ブロック塀の点検をすべきだ。

          TVで見ると、ブロックの中に鉄筋が入ってないブロック塀が倒れていた。

          至急確認必要だ。

           

          水道管の破裂は、自衛隊の給水車出動しているようだ。

           

          空の便、鉄道も動きが悪いようだし止まっているようだ。

          大都市で震度6弱の地震は、クルマが大阪市内に混雑で浮浪しているようだ。

          TVで見る限り、6弱地震は物凄いものであった。

          高速道路は死にそうな揺れだ。用水も水の見たこともない揺れが。

           

          あの3.11で経験したような恐怖が大阪でも起きたのだ。

           

          しかしながら、通勤途中で起こった地震

          会社、学校には連絡つかない、自宅も連絡つかない

          公共交通機関は止まっている。

          ようするにどことも連絡がつかず、指示待ちが出来ない状態になった時

           

          本当に自分の行動を自分で決めなくてはならなくなる。

          かなりピンチの状態だ。

          動けない状態なのだ。

           

          帰宅を諦めその場で一夜過ごす、

          歩いて行っても帰るか、なんとか職場に行き

          そこで判断をきめるか?

           

          あくまでも、非常事態に、危機管理が要求される。

          そんな危機管理の教育受けてこなかったと言っても

          目の前にある危機に対処しなくてはならない。

           

          考えるしかない。

          考える。

          考えよう。

           

           


           

           




          家庭が機能しない事態が何故発生するのか

          0

            家庭の機能がなくなるとは、ギャンブル依存症やアルコール依存症、暴力DV、夫婦の不仲によって家庭が崩壊することをいう。

            皆が、絶対にそうならないとは言い切れない。
            今の時代はありうるの事です。
            昔は家族のみんなで個々を敬う家庭環境があったが
            今はそうじゃないんだ。

             

            子どもは親の背中を見て育ちます。崩壊した家庭は子供がまた同じことを繰り返してしまいます。

            又は、他人と親しくなろうとしても、その術を家族に聞くような環境がなくてはならない。

            例えばギャンブルにのめりこんだ親が不安定な精神状態であると、暴言、暴行がまかり通ってしまいます。

            家庭が機能しないということにならないよう、機能するように意図して努力する必要がある。

            時には、うつ病などの疾病になりやすい可能性もあります。

             

            言い換えれば、自分に自信がなく、物事に積極的に取り組めない。

            家族が生きる今の時代は、環境がドラスティックに変動しています。

            もし、親がアルコール依存症だったら、自分もアルコール依存症になりやすい、

            また親から暴行を受けて育った子どもは、結婚したら妻にそうした傾向を持つ相手を選びやすい傾向が知られています。
            このような家庭が機能しないなど自分には関係ないと思う人ばかりだと思いますがそうではないのです。

            家庭が機能しない事態を精神医学的から詳しく述べます。

            現代のストレスの多い環境のなか、心の健康をキープすることは多くの方にとって最重要課題になってきている。

            親の悪行を連鎖してしまう危険性はしっかり認識したい。

            この後遺症も家庭が機能しないという深刻な問題ですが、もう一つ重大な事項として、
            家庭が機能しない家族は次の世代に連鎖しやすいという特徴があります。

             

            こども時代において、家庭が精神的にも快適な環境でなかったなら、それはその人に後々、さまざまな悪影響を及ぼす。

            人生の逆境の時、家族の暖かい笑顔や励ましは困難に立ち向かう大きな支えになるのです。

            どの家も自分の家と同じで、家庭と自分の家しか知らないので、家はそんなものだという認識になる。
            家庭で起こっていることは、自分のせいかもしれないと認識に混乱が生じる。
            面倒な事を考えたくないとかの無気力、無感情が発生する。
            家庭で発生した怒りや憤りの感情で、家の外で問題を起こしてしまう
            自分が頑張らなければという観念が強迫化して「家庭が機能しない」
            連鎖傾向が子ども時代の「家庭が機能しない」だった時、
            成人して家を出たあとも、その後遺症を持って、
            出ていってしまうのではないでしょうか。

             

            自分は、親の暴行を沢山受けた「家庭が機能しない」という認識は

            自分にはあっても、兄弟にはなかった。

            後遺症をもって確かに新しい家族を持ったが

            子供に対する接し方は

            今考えると

            全く

            父親の振る舞い(暴力はなかったが)に近いものであった。

            と反省する。

            心の後遺症を残さないように

            子供を育てるべきだろう。

             

             


            | 1/195PAGES | >>

            calendar

            S M T W T F S
                 12
            3456789
            10111213141516
            17181920212223
            24252627282930
            << June 2018 >>

            成婚率最高資料請求無料

            幸せの無料資料請求

            スポンサードリンク

            スポンサードリンク

            3

            selected entries

            categories

            archives

            links

            profile

            search this site.

            others

            mobile

            qrcode

            powered

            無料ブログ作成サービス JUGEM