借金ブログを見ても借金は減らない

0

    借金ブログというものがあるんです。

    よく借金ブログを見ている人は、自分でも借金を抱えている人が多いはずです。

    借金ブログは、借金している人には重要な情報を含んでいる可能性があるんです。

    他の効果は、借金を抱えている人に勇気を与えるのです。

    借金を抱えた男性のイラスト

     

    借金ブログを見て自分も頑張るんだという人も多くいるでしょう。

    借金ブログは様々あります。

    読んでいると借金することは、大変な事だと分かるでしょう。

    借金してない自分でも大変と思うくらいです。

    実際に借金をしている人はもっと大変でしょう。

    借金ブログを書いている人は、借金を返済した、自己破産した、その後の行方について

    借金ブログで書いている人もいる。


    借金の返済方法って

    借金の返済方法を毎日毎日考えている人も多い。

    借金の返済方法は、

    1.おまとめローン

    最近の消費者金融の借金返済方法らしい。

    これは数社から借金している人が、一つの銀行から融資を受け借金をまとめて返済し、

    最後はその銀行だけに支払えばいいというものです。

    この借金返済方法が消費者金融で借金をした人の救いになっているといわれる。

     

    2.働いて借金返済

    地道に働き借金を返済するのが一番いい。

     

    3.自己破産や整理

    借金返済方法がもうない。

    相談して自己破産や整理する人もいるかもしれない。

     

    借金返済方法はインターネットでよく検索されているキーワードなのです。

    それは借金を抱えている人が日本では多いのでしょう。

    借金返済方法を知って少しでも生活を楽にしたい、そのような人は多いはずです。

    借金返済方法は情報収集を色々実施し自分が出来そうな借金返済方法を見つけ、それを実行して、

    一日でも早く借金返済ができるようになるといいですね。

    借金返済方法は、検索していくと情報商材にして販売をしている人もいる。

    情報商材で収益が出る人は100人に一人か二人だという。

    アフィリエイトの場合だが。

    借金を返せる人はこのように一握りだ。

    確かに情報商材でものになる人は1%くらいはいるんだそうです。

    普通の人はそううまくいかないぞ。

     

    自分も1年やって5000円しか収益が上がっていない。

    1年目で初めて1000アクセス、月600円を始めて稼いだ。

    凡人が情報商材で収益を月10万とか上げるのは何年かかるかわからない。

    たぶん特殊な能力のない限り情報商材では収益はあがらないと自分がやってそう思う。

     

    そのような情報商材をやればできると売っている人がいるが

    具体的にどのようにやるかはまず教えてくれない。記事にする文章は具体的に教えてもらえない。

    マインドセットばかりだ。

    なぜか、そこをやったら逃げがないからだろう。また教本通り時間をかけられない、普通の人は仕事、配偶者、子供をもっている

    情報商材どおりに時間を割いて一日10時間とか、ニート、引きこもりでもない限り

    実行不可能だった。

     

    時間をかければ収益は可能と思う、せいぜい月1万円くらいが限度と思う。

    とても借金返済には役に立たない。

     

    借金返済は地道に働けといいたい。

    まとめローン↓




    恋愛占いとはどういうものでしょうか

    0

      恋愛占いって様々な占い方があるようです。

      タロット占いで占う人もいることでしょう。

      恋愛占いは、相手の相性、これからどうすればうまくいくのか、

      占いで選んでいく訳です。

       

      恋愛のイラスト(学生)

       

      占い師に占ってもらう若い女性も沢山います。

      例えば、何歳で結婚できますか?何歳くらいで結婚可能か?

      そのような事を占いに依存する人が多いのでしょう。

      今の彼と結婚できるのか?これから出会いがあるのか、といった恋愛占いをしてもらう人もいる。

      それと、雑誌などで恋愛占いが掲載されている場合もあります。

      恋愛占いで恋愛の運勢が書かれているんです。

      例を挙げれば、

      些細な事で彼女と口喧嘩になって別れるかもしれない、という内容があれば

      喧嘩しないようにしようという心理が働きます。

      恋愛占いは、このように毎日の運勢的な恋愛占いとか、これから二人の将来を占ったり、

      自分の恋愛のこれからを占いなど様々な占いがあるんです。

      そもそも恋愛占いをする年代は10代から30代の独身女性と幅は広い年代で行われています。

      しかしながら、30代ともなると

      結婚できるのかできないのか切実な占いになってしまうことが多いんです。

      女子力、恋愛相談とか↓

      マッチング診断とか 可能↓




      携帯アフィリとSEO対策

      0

        携帯アフィリエイトサイトのアクセスアップの方法と言えば、何をすりゃいいんだ。

        ランキングサイトを攻略するのもいいかもしれない。

        広告だらけのウェブサイトのイラスト(スマートフォン・タブレット)

        こまめにサイト更新は面倒くさいです。

        せっかくランキングをあげても、しばらく放っておけば、アクセスは減り、収入も減っていくでしょう。

        携帯アフィリで金儲けしたいけど、時間を一生懸命かけられない。

        そんなアフィリエイターにお勧めなのが、SEO対策です。

        携帯検索エンジン対策をしっかりする。

        それによって手間なく簡単に成功させてみませんか?

        現在、携帯電話から検索エンジンを使う機会はずば抜けて増加してます。

        携帯にも本格的な検索エンジン時代がやってきようとしています。

        早めに携帯検索エンジン対策をしっかりすることで、携帯アフィリを手間なく簡単に成功させてみませんか?

         

        携帯検索エンジン対策は、ランキングサイト攻略と相違し、成功すればその後ほとんど手をかけずに、携帯アフィリで

        儲けられるという。

        本気で携帯アフィリを成功したいのなら、携帯検索エンジン対策は必要不可欠なんです。

        しかしながら、googleが検索エンジンでは断トツ

        昨今後おgoogleのSEOも変化してきているので注意を要する。

         

         

        絶対にやってはいけないSEO手法6選

        では、具体的にどういった手法が悪質なSEO対策になるのか? 以下のようなSEO施策は検索エンジンから嫌われます。

        1.コンテンツの自動生成

        ワードサラダと呼ばれるプログラムによって自動生成された、文法的には正しいくても内容がデタラメな文章のことです。自動翻訳ツールで生成された文章も編集せずに公開すると悪質な行為と判断されることがあります。

        2.外部リンクの購入

        通常、外部リンクはSEOに良い影響を与えると考えられていますが、検索順位を上げることを目的としてリンクの売買や相互リンクの設置を行う、不自然な場所にWebページへのリンクが設置されていると不正な行為と見なされます。

        3.クローキング

        ユーザーと検索エンジンに対して異なるコンテンツを表示する「クローキング」は、悪意ある不正行為です。表示するWebページとGoogleの検索エンジンが見るページは同じものにしなければなりません。

        4.隠しテキスト

        ページ内に検索結果に表示させたいキーワードを埋め込むことはSEO施策の基本ですが、キーワードを詰め込んだ過剰な隠しテキストを用意しCSSを使用してテキストを見えなくするなどした場合、スパム行為として認識されます。

        5.キーワードの乱用

        過去にはキーワードを多数入れるだけで検索結果に上位表示された時代もあり、Webページ内にキーワードを多く埋め込むことがSEOに効果的だと信じているSEO業者もありますが、Webページ内にキーワードを不自然に感じられるほど乱用した場合もスパム行為としてみなされます。

        6.ユーザー生成スパム

        全体としては優良なWebページだとしても、ユーザーから悪質なスパム行為が行われているとSEOに悪影響を与えます。コメント投稿にスパムコメントが多数あったりすると危険です。

        正しいSEO施策を行おう

        悪質なSEO施策のことを「ブラックハットSEO」と呼ぶのに対して、正攻法のSEO施策を「ホワイトハットSEO」といいます。ホワイトハットSEOは、Googleが提供しているウェブマスター向けガイドラインに準拠し、ユーザーに対して有益な情報を提供できるようWebサイトの改善を行っていく手法のことです。

        ユーザーにとって役立つコンテンツを作成し、分かりやすいタイトル・適切な説明文・画像にも説明文をつけるなど、Googleが理解しやすい構造にすることが求められます。

        Googleの提供しているウェブマスター向けのガイドラインを覗いてみると、以下のような「品質に関するガイドライン」が掲載されています。

        『基本方針

        ・検索エンジンではなく、ユーザーの利便性を最優先に考慮してページを作成する。
        ・ユーザーをだますようなことをしない。
        ・ 検索エンジンでの掲載位置を上げるための不正行為をしない。ランクを競っているサイトや Google 社員に対して自分が行った対策を説明するときに、やましい点がないかどうかが判断の目安です。その他にも、ユーザーにとって役立つかどうか、検索エンジンがなくても同じことをするかどうか、などのポイントを確認してみてください。
        ・ どうすれば自分のウェブサイトが独自性や、価値、魅力のあるサイトといえるようになるかを考えてみる。同分野の他のサイトとの差別化を図ります。』

        品質に関するガイドライン:Google

        https://mrgishi.com/danger-seo/引用

         

         

        googleのSEOも変化しております。

        これかurlを示さなくとも

        googleのほうでURLを示すような動きにでてくるだろう。

         

         




        爆雷攻撃に耐えて運よく沈没を免れる

        0

          以前youtubeでみた画像が忘れられないものがあって、

          また探して見つけたのでアップします。

           

          なんで今頃思い出すのか?

          自分でも分からない。

           

           

          潜水艦のキャラクター

           

          インド洋では日本軍の潜水艦はドイツで手一杯の連合国の為

          活躍できたようだ。

           

          その後太平洋の戦局が悪化し

          太平洋に出ていくのだが

           

          そこでかなりイ号潜水艦は消耗してしまったようだ。

           

          この動画は、大本営海軍報道部が作ったものだが

          もし爆雷攻撃を受け被弾し沈むとしたら

          こんな感じなのだろう。

           

           

           

           

           

           

          いつまでもうまくいくとは限らない。

          最後の日が来る、生き残った潜水艦もあるが

          大半は沈められている。

          この潜水艦がどうなったかは不明だが

          もしこの映像の中で写っていた人がいて

          戦死されたかたがおれば

          心から冥福をお祈りします。

           

           




          大日本帝国海軍潜水艦乗務記録が頭から離れない。

          0

            大日本帝国海軍潜水艦乗務記録 インド洋#6

             

             

            インド洋でのイ号潜水艦の常務記録を見た。

            たまたま助かったが、

            おおかた潜水艦は、このようにして爆雷が命中して消息不明に陥っていったのだろう。

             

            生々しい、乗員の表情だ。

             

            自分は、この光景が忘れられない。

            時々この映像を思い出す。

            この映像を治めたのは

            大本営海軍報道部作成なのだろう

            命がけだ。

             

            人間が死ぬ時ってこんな感じなのだろう。

            なんで今頃

            これを思い出すのか?

             

            ずーと運よく仕事は続かないということだ。

            ずーと続かない。

             

            最後が必ずくるのが大半だ。

            その時に備えて思考していきたいな。

             

            この映画に出てくる先輩諸兄で戦死した方がおれば

            心からご冥福をお祈り申し上げたい。

             


             


            | 1/236PAGES | >>

            calendar

            S M T W T F S
             123456
            78910111213
            14151617181920
            21222324252627
            28293031   
            << October 2018 >>

            成婚率最高資料請求無料

            幸せの無料資料請求

            スポンサードリンク

            スポンサードリンク

            3

            selected entries

            categories

            archives

            links

            profile

            search this site.

            others

            mobile

            qrcode

            powered

            無料ブログ作成サービス JUGEM