高額年収貯蓄ゼロって本当なのか?

0

    年収1000万円で貯蓄ゼロの人がいると。

     

    「給料」について――。

    ▼年収1000万円でも2割が貯蓄ゼロ

    日本経済の景気回復はこのままいけば、“戦後最長”を更新する見通しだとされる。日経平均株価は高値圏で推移し、上場企業の業績拡大も続く。だが、一向に実感が得られない。しかも、2018年度の税制改正により、年収850万円を超える会社員は20年1月から増税の対象となる。「年収1000万円あっても、裕福な暮らしとは言いがたい。むしろ、身の丈以上の支出をし、生活が苦しくなる可能性が高い」。

    こう指摘するのは、経済評論家の山崎元氏だ。国税庁の「民間給与実態統計調査」(2016年)によると、年収1000万円を超える人はわずか4.2%にすぎない。その数少ない年収1000万円世帯ですら「“上流”とは言えない」(山崎氏)と言うのだから、絶望的だ。

    「所有することが社会的なポジションを表現する財産を『地位財』と呼びますが、この扱いが厄介です。たとえば、広くて立派な家は住人の経済力をアピールするし、自動車や高級時計、高級な衣服、子どもに与える教育によって地位が示される場合もあります」(山崎氏)

    年収1000万円以上にもかかわらず、貯蓄がまったくない世帯は約2割にも達する。

    「ほとんどの人は地位財にこだわるのはくだらないと頭ではわかっています。でも他人の地位財に影響を受けてしまう。こうした人間の本性とも言える衝動に抗えるかどうかが、今後の人生の幸福度を左右します」(山崎氏)

    18年の春闘では、「3%賃上げ」が実現するかどうかが争点になっている。企業の業績が好調ならば、給料にも反映されると期待したいところだが。

    「ほかの条件を一定とすると、株価が上がるほうが、給料は上がります。ただし、今の相場は企業が人件費を抑えて利益を増やし、自社株買いを行うことに支えられている側面がある。もっとも、人手不足が続けば、給料が押し上げられる可能性は十分あります」(山崎氏)

    http://news.livedoor.com/article/detail/15182235/  出典

     

     

    先立つものがなければ意味がないか。

    年収にかかわらず貯金がゼロの人が20%もいるの日本。

    日本の企業は人件費を抑え利益をあげる。

    人手不足が続けば給料あげないと、人こないだろうな。

     

    年収850万円は、達成したことは、一時期自分でもあった。

    勉強して、学校を卒業就活で有名な上場企業に入社。

    歳を重ね、850万の年収を達成したことがあったが

    仕事はきつかった。

    海外出張が多く歳の3分の1しか日本にいられなかったな。

    まーそんな人が課税されるんだね。

     

    一生懸命真面目に働く人が日本のため

    税金を多く払えというのか。

     

     

     

     




    働続けないと破錠する老人、可哀そうだと思わないか?

    0

      一生働き続けることは、無理だ。

      病気もするでしょう。ケガもするでしょう。

      老衰もある。認知症もある。

       

      それらを知ったうえで、今の高齢者は働いているんだ。

      自分が働けない体になった、ライフラインが途切れる。

      そこが死ぬポイントになる。

       

      強制労働のイラスト

       

      平均寿命は4年連続過去最高を更新し「人生100年時代」といわれる一方で、年金制度はいつ破綻するかわからない昨今。もはや定年後も働くのは当然、死ぬまで働き続けるしかない時代の生き抜き方とは?
      住宅ローンが重くのしかかる! 働き続けないと破綻は必至!?
       働き続けることで生活は成り立っているが、実質破綻状態。そんな65歳以上の世帯は案外多く、岸谷大介さん(仮名・66歳)もそのひとりだ。大手建築会社を35歳で退社して独立し、機械・電気系の会社を立ち上げた。
      「現場を離れて管理職に就き、どんどんやる気や生きがいを失っていく上司たちを見ていると、どうしても自分は同じ道をたどりたくなかった。生涯現役を貫くためにも、起業する道を選びました」
       会社が軌道に乗るまでは借金まみれの極貧生活。しかし、その後は順調に業績を伸ばし、結婚、子供の誕生と順風満帆な生活が続く。
      「バブルがはじけた後も、普通のサラリーマンよりは少し多く稼いでいたため、生活水準も上がり、今思えば気がつかないうちに贅沢もしていました。そして46歳のときに横浜市内に6000万円のマンションを購入。貯金は手元に残しておきたかったので、頭金なしでローンを組みました」
       だが、不景気の煽りを受けて収入はその後下降の一途。現在の年収は300万円台まで下がる。とはいえ借金時代もコツコツ払っていた年金の月15万円を合わせれば月収は40万円超。夫婦で生活していくには十分なのでは?
      「66歳の今も家のローンで月18万円ほど引かれるので、実際の生活費は20万円ちょっとなんです」
       65歳以上の夫婦に必要なひと月の生活費は22万円程度といわれているので、ひと月の収支は実質赤字だ。貯金を取り崩してでもローンの返済に充てるべきでは?
      「それが、一時期は2000万円ほどあった貯金も500万円程度しかなくて。これは生活費の補塡分として取っておきたいんです」
       実は、数年前に父親が亡くなったことで母親が心身共にダメージを受け、持病が悪化。介護が必要になり同居することになったのだが、自身も精神的なダメージや老老介護に疲れ果て、2年近く働けなくなってしまったのだという。
      「その間の収入はゼロ。母の年金も微々たるものなので、貯金を取り崩して家のローンや生活費に充てたために一気に貯金が減ってしまったんです。でも、このまま働き続ければ、10年後にはローンも返済し終えるし、来年からは65歳の妻の年金も入るようになる。自営業だから定年はないし、もともとやりがいを求めて独立したわけですから、『生涯現役』をモットーに必死に生きています」
        ローンを払い終えるのが76歳。働けない時期が訪れると一気に破綻する綱渡り状態だ。
      現在の仕事  自営(機械系)
      《岸谷大介さん(仮名)の仕事とお金》
      現在の年収  300万円前後
      現在の年金額 月15万円
      貯金額    500万円
      住宅の間取り 3LDK(80屐
      住宅ローン 月18万円
      《死ぬまで働く世代へのアドバイス》
      https://www.msn.com/ja-jp/news/opinion/  出典

       

      この人のケースだと、76歳まで働ければローン完遂だ。

      月給25万円

      年金15万円

      ローン18万円

      22万円ほどで暮らしていく勘定だ。

      65才以上のシニア家庭は、月25万円かかるという。

      働けなくなるともう生活は破綻だ。

       

      自分も70歳以降も働き

      80才まで働けるかどうか

      甚だ自信がない。

       

      ここの領域に行くと

      もう宗教だ。

       

      仏様に生かされるか

      見捨てられるか

       

      悟りを開かけない凡人には

      先が見えない。

       

       

       




      アルバイト、パート有給休暇の罰則

      0

        来年4月から、有給休暇を5日以上取得しなければ、企業に罰則が科せられる。

        アルバイト、パートでも同様。

        有給休暇申請書のイラスト

        パート社員は出勤日数によって異なり、以下の通りです。

        1,週4日出勤のパート社員

        入社後3年半がたち、直近1年間の出勤率が8割以上であれば、年10日の有給休暇の権利が発生します。その場合、有給休暇の消化日数が5日未満であれば、改正法による有給休暇取得日指定の義務の対象となります。

        2,週3日出勤のパート社員

        入社後5年半がたち、直近1年間の出勤率が8割以上であれば、年10日の有給休暇の権利が発生します。その場合、有給休暇の消化日数が5日未満であれば、改正法による有給休暇取得日指定の義務の対象となります。

        3,週2日以下のパート社員

        有給休暇の権利は最大でも年7日までのため、改正法による有給休暇取得日指定の義務の対象となりません。

         

        また、改正法による有給休暇取得日指定の義務になる場合であっても、計画年休制度により有給休暇を取得していたり、従業員からの請求により有給休暇を消化している場合は、その日数分は、改正法による有給休暇取得日指定の義務の日数から差し引かれます。

        つまり、例えば、有給休暇を3日消化済みの人については、あと2日有給休暇取得日を会社側で指定すれば問題ありません。

        そして、同様の考え方から、以下のようなケースでは有給休暇取得日指定義務の対象とはなりません。

        改正法による指定義務の対象外となるケース

        ●計画年休制度によりすでに年5日以上の有給休暇を付与しているケース
        ●従業員がすでに年5日以上の有給休暇を取得しているケース

         

        (2)指定義務の具体的な内容

        企業に課される、有給休暇取得日指定義務の具体的な内容は以下の通りです。

        「基準日から1年間に有給休暇消化日数が5日未満の従業員に対して、企業側から日にちを決めて、有給休暇を取得させることが義務付けられました。」

        ここでいう基準日から1年間というのは、次のように、従業員の入社日の6か月後から数えて1年ごとの以下の期間です。

         

        • 入社日の6か月後の日〜入社日の1年6か月後の日の前日の1年間
        • 入社日の1年6か月後の日〜入社日の2年6か月後の日の前日の1年間
        • 入社日の2年6か月後の日〜入社日の3年6か月後の日の前日の1年間
        • 入社日の3年6か月後の日〜入社日の4年6か月後の日の前日の1年間
        • 入社日の4年6か月後の日〜入社日の5年6か月後の日の前日の1年間
        • …以下同様

         

        このそれぞれの1年間の間で有給休暇消化日数が5日未満の従業員に対しては、企業側から日を決めて有給休暇を取得させることが義務付けられました。

        https://kigyobengo.com/media/useful/1049.html 出典

         

         

        企業にはこれに違反すると30万円以下の罰金が発生。

        有給取得は、会社側としては、取得する希望日を変更させる事はできるが、

        取得自体拒否できない。

         

        罰則となると、有給の消化を誰かが管理しないといけないと思われる。

        そんな難しい管理ではない。

        難しくないが、有給を取れと指導するような管理が追加になりそうだ。

        個別にしっかり管理指導しないと罰金だらけになりそう。

         

        職場の管理者にはしっかり見てもらいたいのものだ。

         

         




        アメリカ本土を爆撃した男は一生懸命に仕事した

        0

          藤田信雄という海軍中尉の話です。

          潜水艦の偵察用水上機で、下駄をはいた水上機で爆撃を国の命令で敢行。

          彼の飛行技術が高いという事で選出されたという。

          実際昭和20年には、アメリカのグラマンをそれで撃墜している。

          腕はよかったのだろう。

          8月15日、藤田は横須賀より伊25でアメリカへと向かった。9月9日水曜日の午前6時、伊25はカリフォルニア州とオレゴン州の境界線の西側に浮上した。藤田と奥田兵曹が搭乗するE14Yは2個の焼夷弾(合計155キログラム)を積み飛び立った。藤田の投下した焼夷弾のうち1個はオレゴン州のエミリー山脈ホイーラーリッジに落ちている。もう片方の爆弾の落下地点は不明である。ホイーラーリッジに落ちた焼夷弾によりブルッキングズの東約15キロの地点でぼやが発生したが、アメリカ林野部によってすぐに鎮火され、結果として木が一本燃えただけであった。その前夜に雨が降っていたため森林はとても湿っており、結果として爆弾の効力はほぼなかった。帰国後、当初上官からは大火災を起こしたと褒められた[4]が、後に真実がわかった際、藤田は上官より「木を一本折っただけではないか」と叱責されたという[2]

          藤田の乗った飛行機はシスキュー国有林監視台にいた2人の男性、ハワード・ガードナーとボブ・ラーソンによって発見される。他の監視役(チェクトポイント監視台とロングリッジ監視台)は敵機来襲を報告したものの、濃霧のためそれを確認することはできなかった。また、藤田機はブルッキングズを通過した際にも多くの人々に目撃されている。同日正午ごろ、エミリー山脈の監視台にいたハワード・ガードナーが煙が上がっていることを報告し、4人のアメリカ林野部の作業員によって、この火災が日本の爆弾によって引き起こされたものであることが判明した。その後、爆弾の先端部分を含む約25キログラムの断片がアメリカ軍に引き渡された。

          爆撃実施後、伊25は警戒中のアメリカ陸軍航空軍の航空機によって攻撃を受ける。オレゴン州ポートオフロードの海底に潜っていた潜水艦の支援を受けてのものだった。アメリカ軍の攻撃によりいくらかのダメージを受けたにもかかわらず、3週間後の9月29日、藤田は2回目の爆撃を行うため出撃する。ケープブランコ灯台を目印にし、東への90分後のフライトの間に藤田は爆弾を投下し炎を見たと報告したが、爆撃はアメリカ側には認知されることなく終わった。

          伊25はSSカムデンとSSラリー・ドヘニーを撃沈し帰還した。日本へ帰る途中、アラスカ州ダッチハーバーとカリフォルニア州サンフランシスコの間を通行中だったソビエト連邦の潜水艦L-16を、アメリカの潜水艦と間違えて撃沈した(当時、日本とソ連は日ソ中立条約を結んでおり、戦争状態になかった)。

          1942年9月のオレゴン州に対する2度にわたる攻撃は、アメリカ合衆国本土に対する史上唯一の航空機による爆撃である。

          wikipedia 出典

           

          この戦史は、このようなものであった。

          2度の命がけのわりには、戦果が乏しい攻撃だった。

           

          戦後17年に、藤田が敢行したこに行為によって

          爆撃地のアメリカオレゴン州ブルッキングス市から招待を受けた。

          彼は死ぬ気で家族と共にオレゴンに向った。

          当地につき、どんな仕打が待っているのだろうと思ったら

           

          敵国の英雄として歓迎されたという。

          藤田はこのことに感激し、

          相互理解がもし日米にあったら

          戦争は起こらなかった。

          と気づき、この招待に報いるためブルキングス市民を招待すると

          約束をした。

           

          自分で作った藤田金属も軌道に乗り60才なって

          そろそろブルッキングス市民招待の準備の段階になった。

          息子に会社を渡し、自分は招待の準備に奔走。

          ところが会社を渡したとたん、息子が会社を倒産させてしまって、

          そのため藤田さんは無一文に。

           

          ここから、働きだし招待の金を作るため82才まで働いたという。

          60から働くと一言で言うが、

          これはななり難しいことだ。

           

          目的があって働けたのだろう。ブルッキングス市民招待の約束を果たすため

          自分の服は作業服だけの生活。

          プライドを捨て、

          しかも、軍隊時代の教え子の会社に就職の世話してもらう。

          配送からはじまり、工場長になり、最後には取締役になっている。

          能力資質はあった人なんだなと思った。

           

          自分のことに置き換えて考えると、

          自分は工場長とか取締役とかのタイトルなど関係ないし、そんな能力資質はない。

          ないが、運転手でもいい

          82才まで働き続けて、お金を得てこのお金を

          人のために使いたい。

          自分のことばかりにお金を使う事ばかり考えていたら

          きっと

          早死にするだろう。

           

          仏さまは長く生かす価値はない

          と判断されるだろう。

           

          人は仏に仕える理由があるから長く生かされる。

          人類、地球のために生かされている。

           

          なければ、あるいは仕え尽くしたら

          あの世に行くしかないだろう。

           

           

           




          パートの税金、世帯合計で働き方とかを考える

          0

            パートで働いた収入は、給料扱いで支払われます。

            これにかかる税金は、所得税と呼ばれます。

            バイト疲れのイラスト(女性)

            パートに限らず会社員やアルバイトなどの給料はすべて所得税が課税されます。

            税金対策として、所得税を知ること、計算方法などを知ることは、

            パート給与の節税になります。

            パートの場合は、特に扶養家族ない状態で働く必要があります。

            働き方を見直すいいチャンスになります。


            パートで働く場合は、その人の給与の所得税、住民税がかかるかどうか気になりますね。

            夫が負担しなければいけない税金が、負担が大きくならないか、

            気にしながら働ラかねばなりません。

            場合によっては社会保険まで自己負担しなければいけないパートになってしまう

            可能性もある。


            パートで稼ぐ収入の合計を気にしないで働いていると、

            税金の負担が増えるだけでなく、夫の税金の負担も増え、

            さらに自分で住民税や社会保険料まで支払わなくてならない可能性があるので

            注意しましょう。

            また、確定申告が必要になるケースもある。

            世帯で見ると、パート労働する前よりも所得が下がったという事もあるのです。

            パート労働をしようと思っている人は、税金について勉強をすべきです。

             

            世帯収入合計がどれくらいの影響になるのか、

            あらかじめチェックした上で、仕事を始めるべきでしょう。

            パートの場合は103万円までは所得税がかからないことになっています。
             




            シャープ矢板工場生産終了するのか

            0

              仕事でたまに走る矢板。

              そこにあるシャープ矢板工場が生産終了するようだ。

               

              f:id:i472:20180730200744j:plain

               

              液晶テレビの生産を今年12月を持って終了すると。

              その後保守サービス物流拠点として残るようだが。

              実質閉鎖気分だね。

              現在662人勤務しているようだが

              本社、千葉の幕張に配置転換するようだ。

              サービス保守要員は残るようだ。

               

              写真で旗も台湾、鴻海のものは掲げてないようだし

              鴻海の傘下に入っていたんだなとはっきりに認識した。

               

              矢板の栃木工場は、

              1968年カラーテレビの工場として生産開始。

              現在4k、8kテレビを生産しているが、半世紀の歴史に幕を閉じる。

               

              シャープのテレビ生産は、三重県亀山に一本化する。

               

              冷蔵庫を作る大阪八尾工場も閉鎖し

              白物家電は生産コストの安い東南アジアにシフトする。

               

              自分も学生の頃

              役員面接で栃木工場に行ったことがあったが

               

              もし入社していたらこのような運命が待ち受けているとは

              夢にも思わなかっただろう。

               

              別な弱電メーカーで働き、シャープさんのやることの後追いを

              仕事でしていたようなことを思い出します。

               

              東南アジアで海外赴任した時も、近くにシャープさんの工場があり

              義兄弟の仲だったかもしれない。

               

              ひとつの時代が終了したという

              感でいっぱいです。

               

               

               

               

               




              税金の計算をしてみよう

              0

                税金の計算は一般人が単独で行うことは、結構難しい事です。

                税金の計算であれば、本来税理士さんの範疇です。

                最近では、インターネット上で計算を行えるサイトもあり、行うことができます。

                 

                支払うべき税金は沢山ある。

                納税する人のイラスト(男性)

                自営業の場合

                このケースは、確定申告をすることになります。

                自分によって税金の計算をしなければならない事になる。

                これに使えるインターネット税金計算サイトがあります。

                必要な項目に入力していくことで、税金計算が完了してしまいします。

                実際利用すれば容易に計算できることを実感できるでしょう。

                 

                税金の計算

                種類によって税金の計算方法が違います。

                どのような種類の税の計算か把握して利用すべきです。

                株投資のケースは、株の税金計算方法などの知識が必要となってきます。

                 

                素人の方の税金計算はとても難しいと感じるでしょう。

                手っ取り早く、税務署に行くと、分かりやすく指導してくれると思います。

                 

                確定申告の時も、税務署の無料相談会などに参加すると

                教えてもらえますので利用すべきです。

                 

                税金の計算は慣れるまでは勉強したり、プロに聞いてみたほうが

                早く慣れるでしょう。

                 

                自分も税務署の無料相談会に行ったことがあります。

                情報が税務署に行っているようで

                収入が不足していた時、ここで働いた分の所得が抜けてますよとか

                教えてもらった経験があるな。

                ガラスばりなんだね。

                 

                 

                 




                喫茶店のアルバイトの内容とは

                0

                  喫茶店のアルバイトについてお話しいたします。
                  喫茶店のアルバイトは、店の面積でアルバイトの人数が変わってきます。
                  その中でも、社員だけで営業していて、アルバイトを必要としない喫茶店もあるんです。

                   

                  小さな喫茶店の場合

                  個人経営の零細な小さい喫茶店は、アルバイト募集までいかないところが多いようです。
                  しかしながら、ランチを扱う軽食喫茶はアルバイトを使うところがあります。

                  カフェのイラスト「くつろぐ女性」

                  大規模喫茶店

                  大きな規模の喫茶店は、ランチの下準備から人手が必要で、アルバイトを雇う事は必要になります。

                  繁忙時間だけアルバイトを入れる店も多いのです。

                  アルバイトは基本的に接客対応が問われます。

                  調理場でもウェイターであってもきちっとしたお客様対応が求められます。

                  初めのうちははっきり言って「ありがとうございます!」とか「いらしゃいませこんにちわ」とか

                  とても言えません。

                  すべて慣れです。場数を踏めば自然と接客は身についてきます。

                  当初は、食器洗いから始め、店にも慣れ、その次にウェイターやウェイトレスに職種が

                  移っていくのが一般的です。

                   

                  喫茶店のまかない

                  喫茶店では、お店のメニューから一通り試食する形で、まかないがだされるのがほとんどです。

                  メニューに対するアルバイトからのコメントを出すことも重要です。

                  それらのコメントは、メニュー作りに生かされます。

                   

                  まとめ

                  最近また喫茶店カフェが流行しています。

                  自分らも良く行った喫茶店

                  そこでバイトするのもいいものだなと思います。

                   




                  パン屋アルバイトの内容とは

                  0

                    パン屋でアルバイトをする時は、アルバイト先の店舗の形態で仕事の仕方が変わる。

                     

                    アルバイトをするパン屋が、個人経営の時


                    早朝にパンを焼き、夕方はパンを仕込む。
                    アルバイトの時間帯は普通、開店少し前から閉店までです。
                    仕事は、調理パンを作ることや、開店時からはパンの販売です。

                     

                    トレイに乗ったパンとトングのイラスト

                    フランチャイズ店の場合


                    工場からパンの出来上がった生地が届きます。
                    販売店では発酵や成形をして店に並べます。
                    このケースは、百貨店やスーパーなどで、この販売方式をとっているところが多いのです。
                    フランチャイズのパン屋アルバイトは、パンの販売メインの仕事です。
                    ところが、食パンをきちっと均等に決ったまった枚数に一斤ずつ切る
                    こともアルバイトの仕事なんです。
                    アルバイトといったって、リスクはあるんです。
                    慎重さと緊張もまた、フランチャイズ店では必要です。
                    フランチャイズ店は、ケーキ類の販売もします。
                    また、店先での焼き立てデニッシュパンのを販売もアルバイトの仕事です。
                    店内の清掃も然りアルバイトの仕事です。
                    パンのディズプレイもアルバイトの仕事なんです。
                    立ち仕事がメインなので体力も必要です。
                    お客様が使用したトレイやハサミの管理もバイトです。
                    バイトの仕事はシフト制で、土日働けることがキーポイントになります。

                     

                     

                    まとめ

                    パン屋さんのアルバイトというと

                    パンの製造の方のイメージは薄いですね

                    パン屋のアルバイトは、販売がメインになるのでしょう。


                     




                    フォークリフトオペレーターで働く

                    0


                      定年退職後フォークリフトの免許を取り、
                      第2の人生でフォークリフトを操作し
                      稼ぎ、腕を上げて生活する。
                      ほぼ2年間での挑戦となった。

                          アルバイト、派遣で乗務する

                              プラスチック成形会社

                         知人のつてで入社

                           1.購買 主に材料を購買してきた。
                           2.物流 フォークの免許取った後、リーチフォークで練習させてもらった。

                       練習を3か月やった後ここを辞める。

                              タバコ会社

                       派遣でリーチフォークオペレーターで契約。

                        しかし現場の班長は自分を乗せる気なし。

                       なんか分からないが、他の若い派遣の子は

                       切れて、仕事中逃亡。

                       どうもフォークの教育係を契約社員がやっていて

                       そいつが、若い派遣をいじめたためらしい。

                       製造現場は癖のある人が大勢いる。

                       とても定年後の老人が戦える場所ではない。
                           製造ライン ラインのタバコの葉の選別作業

                       選別ばかりやらせられた。

                       話が違う、という事で契約終了

                      フォークリフトのイラスト

                              家電製造会社


                           機械のメンテ 要するの機械の給油作業だ。

                       目指すものと違う、フォークに乗れない。

                       

                       

                              物流会社


                           選別 薬品販売店に卸す品物の選別。

                       これも、フォーク乗れない。乗せる基準が厳しい

                       そんなに厳しくなくとも関係ないような気がするが

                       フォークの採否担当は変なやつだった。

                       辞める。

                       

                       

                              金属加工会社


                           フォークリフトオペレーター  機械加工に使う金属材料の工場内配送。

                       現場のキーパーソンに気に入ってもらえなかったようだ。

                       狭すぎる職場環境にギブアップ、契約終了。

                       

                       

                              ローソン向け食品会社


                           フォークリフトオペレーター 

                       食品のフォークによるハンドリング

                       これも量をさばくことに無理が生じ、ギブアップ。

                       上司はヤンキーだった。人間関係が付き合ってられない。

                       

                       

                       

                              玩具工場


                           フォークリフトオペレーター おもちゃのフォークによる配送

                       時給が800円と安すぎる。ボランティアではない。

                       止める。
                           

                       

                       

                              缶詰関係会社


                           1.フォークリフトオペレーター  カウンター、リーチフォークと鍛えられた。
                           2.選別  基本はこの選別だ、正確に選別しないとやり直しだ。

                       ここは、パレットに効率よく商品を積む作業が難しい。たぶん1,2年はやらんと慣れない。

                       正社員の道であったが、老人には肉体的にきついものであった。

                       

                              内燃機関部品製造会社


                          1.フォークリフトオペレーター 納品先でのカウンターフォークで荷下ろし作業。
                          2.配送  基本ワゴン車で運ぶ。

                       納品先の会社がミルクランのコストダウンをしてきてフォークの仕事がなくなった。

                       

                      まとめ

                       

                          2年間続けてきて思うこと。

                      なかなかフォークには乗せてくれない。

                      また、短期間にフォークの操作がうまくならないと

                      続けるのは、至難の業だ。

                       

                      定年退職後、フォークの免許取って、楽なフォークリフト作業で飯を食う。

                      そんな甘い考えは捨てたほうが良い。

                      腕はあっても、使いたいのは若い衆であることはまちがいない。

                       

                       

                      自分のセンスを早く見極め、向かない人は即

                      そのことにきずき

                      辞めたほうが、

                      「利口な生き方」だと思う。

                       

                      自分が分からず、がんばり続けることは悲劇を生む。

                       

                      どんな

                       

                      それは、事故だ。

                      人身に絡む事故で取り返しがつかなくならないよう

                      自分の見極めが重要です。

                       

                      今はフォークから下車しています。

                       

                       

                       

                       

                       


                      | 1/8PAGES | >>

                      calendar

                      S M T W T F S
                         1234
                      567891011
                      12131415161718
                      19202122232425
                      262728293031 
                      << August 2018 >>

                      成婚率最高資料請求無料

                      幸せの無料資料請求

                      スポンサードリンク

                      スポンサードリンク

                      3

                      selected entries

                      categories

                      archives

                      links

                      profile

                      search this site.

                      others

                      mobile

                      qrcode

                      powered

                      無料ブログ作成サービス JUGEM