青森ねぶた祭、2018年のおすすめ

0

    "ラッセラーラッセラー"

    と青森の夏だ。
    一度は行ってみたいものです。

    ねぶた祭りの青森は夜まで大騒ぎだ。

    青森ねぶた祭りの、おすすめ日程や見どころをご紹介いたしますよ

    青森ねぶた祭りの情報とは

    日程等確認してみましょう。

    2018年 青森ねぶた祭り
    チェック日時: 8月2日〜8月7日(前夜祭は8月1日)

     

    チェック場所: 青森駅周辺の商店街

    チェック来場者数: 300万人(6日間)

    チェックスケジュール:
    矢印8月2日(㈭)
    18:00-21:00
    前夜祭(会場:青い海公園特設ステージ)

    19:00-20:40
    浅虫温泉花火大会(会場:浅虫温泉)

    矢印8月3日(金)〜4日(土)
    19:10-21:00
    子どもねぶた(約15台)・大型ねぶた(約15台)の運行

    矢印8月5日(日)〜6日(月)
    19:10-21:00
    大型ねぶたの運行(約20台)

    ・5日に、ねぶた各賞の最終審査
    ・6日に、ねぶた各賞の発表

    矢印8月7日(火)
    13:00-15:00
    大型ねぶたの運行(約20台)

    19:15-21:00
    ・青森花火大会 in青森港(約1万発)
    ・ねぶた海上運行 in青森港(ねぶた賞受賞作品6台)

     

    ねぶた祭りにも、色々ありますが
    青森ねぶたは、来場者数も300万人と、超人気ですよ。

     

    青森ねぶた祭りの特徴というのは
    「ハネト」と「囃子(はやし)」なのです。

     

     

    「ハネト」というものは
    この動画で
    踊ったり、跳ねたりする人たちの集団だ。

     

    「ラッセラーラッセラー」の掛け声に合わせてはねるんだ。

     

    このハネトは誰でも参加okですよ。
    参加方法というのはね、下記で。

     

    鈴の音も聞こえるようです。

     

    これは、ハネトが浴衣に付けている鈴の音がなるんだ。
    鈴が落ちてくることもある。

    これって幸せを呼ぶ鈴なんだ。

     

    ハネトにくれーといえばくれるようだ。

     

    また、「囃子(はやし)」は、
    手振り金、笛太鼓などで、
    会場を、沸かしてくれる人々だ。

     

    踊りながら、チャカチャカ叩く手振り金、チャカチャカ音がするんだ。
    笛の音、ドンドンと、太鼓の音。

    これが一つのハーモニーになるんだ。Confortableですね。

     

    このハネト囃子で、堂々と進んでくるのが、青森ねぶたです。

    ねぶた

    青森ねぶたの形状は3Dでおおきい。
     

    このねぶたは、「ねぶた師」という職人が
    ねぶた祭りに合わせつくるんだ。

    6日に決定される、ねぶた大賞にも注目しよう。

     

    青森ねぶたのオススメの日程 

    1番のオススメの日程は、5日か。

     

    その理由は、5日は、ハネトが最高潮なんだそうだ。

     

    前日の6日は、ねぶた大賞の最終審査が行われるため
    ハネトよりも、ねぶたが主力です。

     

    ですが、5日は審査もなく、夜ねぶたの最終日ということで
    ハネトも、今年の感慨にふけ
    全力で、はねてます。

     

    また、ねぶたを主力で楽しみたい人は

     

    6日は、ねぶた大賞の最終審査なので
    ねぶた師が、緊張する日だから。

     

    各団体が、ルールに従い、
    伝統的なねぶたの運行を、しているので
    ねぶたの迫力を、満喫できるのです。

     

    さらに、7日の最終日は
    花火大会とねぶた海上運行が、同時に実施だ。

    ねぶたと花火の共演が行われるのは勇壮だ。

     

    ねぶた祭りに行くなら
    やはり、ハネトねぶたが盛り上がっている
    5日に、いいのかな。

     

    ハネトに参加すれば、楽しさも倍増です!

    次に、そのハネトの参加方法について、
    ご紹介しますね〜!

    ハネトの参加方法

    ハネトの参加方法は、とっても簡単で
    ハネトの正装をすれば、okだ。

     

    手順は

    pointハネトの参加方法
     ハネトの衣装を着用

     

    運行前までに、運行コースに待機している、ねぶたの団体に入る

     事前の登録や、当日の受付はしなくてもいい

    これだけですっす

     

    ハネト参加の雰囲は動画でね
     

     


    ねぶた運行前の雰囲気が凄いな

    ハネトの衣装は、1万円前後するんだ。

     

    ・貸出で、4000円前後です
    (参照:http://www.nebuta.or.jp/sanka/2012rental.html)

    で手に入れることができる、
     

    最後に

    よいねぶた祭に参加できましょう

    お祈り申し上げます




    ねぶた祭りにねぷた祭りに行こう

    0

       

      今年は、青森ねぶた祭りに行こう。


      ねぷたというのも聞く。

      ねぶたとねぷたって、どう違うのでしょうか?

       

      そこで、その違いや、それぞれのお祭りの特徴について調べてみました。

       

      ねぶたとねぷたの違いについて、
       

      実は、ねぶた(ねぷた)と言っても、
      全部で、30種類以上もあります。
      青森県内の各地域によって、違うのです。


      特に「三大ねぶた」は何か

      ・青森ねぶた
      ・弘前ねぷた
      ・五所川原たちねぷた

      です。
      青森がねぶた(nebuta)、弘前・五所川原がねぷた(neputa)です。

       

      この違いは、一言で言うと訛りの違だそうです。

       

      詳しく説明します、
      由来は、
      「ねむり流し」という行事からきている。

       

      「ねむり流し」は、
      七夕に、木の枝や藁人形などを流すもの。
      夏の睡魔を追っ払う行事でした。

       

      これは、病気になったり、怪我をしたりすると
      「ねる」ようになる

      「ねむりを流す」という事は「病気にならない」

      という願がけで、この行事を執り行っていた。

       

      この「ねる」「眠たし(ねむたし)」から
      地域によって訛り、

      ・「ねむてぇ」がねぶた(nebuta)

       

      ・「ねぷてぇ」がねぷた(neputa)

      と言われるようになり、分かれた。

      津軽弁独特の訛りです

       

      なぜ七夕「ねむり流し」を行うのか、
      7月7日前後は、「1年の後期の始まり」でした。

       

      だから、ねぶた祭りは、
      旧暦の7月7日(新で8月7日前後)に、実施される。

       

      由来とか日程が分かってくるとおもしろいですね。

       

      三大ねぶた祭りの違い

       

       

      青森ねぶた祭り

       日時:8月2日〜8月7日
       場所:青森県青森市
       来場者数:300万人
       掛け声:ラッセラーラッセラー
       高さ:約5m

      青森ねぶたが一番人気があります。

       

      ねぶたの形は、立体的な人形型
      横に、巨大化している。

       

      青森ねぶたの特徴は、
      「ハネト」と「囃子(はやし)」がいるんです。

       

      「ハネト」とは、
      この動画の、4分30秒後
      踊ったり、跳ねたりする人のことです。

       

      「ラッセラーラッセラー」といってはねまわるのです。

       

      ところが、このハネトは参加できますよ

       

      さらに、「囃子(はやし)」は、動画の2分50秒後
      手振金や、笛太鼓で、エンジョイさせてくれます。
       

      青森ねぶたは、「勝利の祭り」と言われお祝いです。
       

      また、青森ねぶたは、ねぶた祭りの最後に、
      受賞したねぶたの海上運行と共に
      花火も、上がります。

      ねぶたと花火の一緒に観れるのは
      青森ねぶただけです

      弘前ねぷた祭り

       日時:8月1日〜8月7日
       場所:青森県弘前市
       来場者数:160万人
       掛け声:ヤーヤドー
       高さ:約5〜9m

      弘前ねぷた祭り
      ハネトなし。

      これは、弘前ねぷたは「出陣の祭り」と言われ儀式的にやっているんです。

       

      ねぷたの形状違いで、扇形で、
      表が「武者絵」、裏が「見返り美人」が、表現されてます。

       

      ヤーヤドー!

      の掛け声は、「ねぷた喧嘩」をしていたなごりです。
      「ヤァ!ヤァ!」という怒声が、変化したんです。

       

      五所川原たちねぷたまつり

       

       日時:8月4日〜8月8日
       場所:青森県五所川原市
       来場者数:147万人
       掛け声:ヤッテマーレ
       高さ:約22m

      五所川原たちねぷたの1番の特徴は、
      なんといっても、めちゃくちゃおおきいのです。

       

      7階建てビルレベルの高さなんですよ。
       

       

      電気の普及で、電線が張り巡らされたので引っかかって
      運行中止になってしまった。

       

      紆余曲折の結果、
      1998年に、見事復活した。

       

      それ以降、毎年1基 、新作が出てきて
      ガンダムなどの、たちねぷたもあるんです。

       

      また、五所川原たちねぷたまつりは、「戦中のお祭り」と言われ、
      「ヤッテマーレ!」は、「やっちまえ!」なんですって。

       

      ハネトはいるが、参加はだめっすね、「ヤッテマーレ!」をいうしかないです。

      最後に

      今回の記事、どうでしょうか?

       

      どのお祭りも違いがあり、開催日も近いので、

      ハシゴも可能かと。

      ねぶた祭りを、楽しんでみてください。




      高円寺阿波踊り2018みんなで行ってみよう

      0

        えらいやっちゃ、えらいやっちゃ、ヨイヨイヨイヨイ!

        高円寺阿波踊りは、
        本場徳島に次ぐ、日本三大阿波踊りの1つです。

         

         

        今回は、そんな高円寺阿波踊りの魅力
        お伝えします。

        高円寺阿波踊り2018年の基本情報は?

        高円寺阿波踊りは、1957年
        街おこしの起爆剤として、初めて開催され
        今年で、62回目の開催です!!

        第62回 高円寺阿波踊り

         

        日時: 2018年8月25日(土)・26日(日)

        時間: 17時〜20時

        場所: 高円寺駅、新高円寺駅の商店街周辺

        来場者数: 約100万人(2日間)

         

        高円寺阿波踊りの特徴は
        場所が商店街ということもあり、
        目の前で、本場直伝の阿波踊りが観れること

         

        2017年の高円寺阿波踊りの様子は、こちらです↓↓

         

         

         

         

        東京のど真ん中高円寺で

        「ヤットサー!ヤットサー!」

        や、太鼓の

        「ドンドンドンドン!」

        が聞けるのです。凄い。

         

         

        この動画のように
        お化粧バッチリの、カワイイ子がいるのはさすがtokio。

         

        特に、「ひょっとこ連」は、
        1964年から続く、伝統のある団体です。

        本場徳島の「うずき連」の指導を受けてた魅せる踊りを披露します。
         

         

        2分50秒くらいに出てくる優しい調べの楽器隊も、「ひょっとこ連」だ。

         

         

         

        そして、高円寺阿波踊りは、
        ひょっとこ連のような、阿波踊りの編成を楽しむスポットもある、
        演者さんと近い、スポットがあるんです。

         

         

        高円寺阿波踊りのオススメスポット

        高円寺阿波踊りは、
        全部で8つのスポットがあります。

         

        今年の運行表はまだ出ていませんが

        昨年のは、8/26(土)を8/25(土)の2018年に想定してみてください。

        8/27(日)は今年の8/26(日)で見てくださいね。

         

         

        運行表1

        運行表2

         

         

         

        このうち、

        阿波踊りの編成を楽しむスポット
        ⇒ 中央(緑)、純情(紫)、桃園(青)、みなみ(ピンク)

         

        穴場スポット
        ⇒ ルック第一(黄緑)、ルック第二(濃橙)、バル(水色)、ひがし(薄橙)

         

        こんな風に分けられ見る事が出来ます。

         

        阿波踊りの編成を楽しむスポット

        このスポットは、
        「ひょっとこ連」のような人が多い。
        伝統のある、それぞれの阿波踊りの、
        編成を含めた壮大な踊りが、見れることです。

         

        しかしながら
        有料席があり、早くから場所取りをしている人もいるため、
        めちゃくちゃ、混雑してるんだそうです。

        早くいくしかないのでしょう。

         

        阿波踊りの雰囲気を味わいたい人向けだ。

         

        穴場スポット

        こちらの穴場スポットは、
        道幅が狭く、

         

        以下の動画のような感じで
        演者さんと一緒に、

        ヤットサ〜!ヤットサ〜!

         

         

        場所取りしている人も少ないので
        すぐに、最前列に行けるんだ。

        特に、ルック第一・第二がいい。

         

        さらに、ココだけの話ですが
        ホームページにも載ってない所があるんだ。

         

        前夜祭がいい。

         

        高円寺阿波踊りには、前夜祭があります

        高円寺阿波踊りの本番前の、金曜・18時〜20時までの間、
        地元の連だけが、プレ阿波踊りとして、踊るんです。

         

        前夜祭は、告知がない。地元の人を中心だ。

         

        阿波踊り本番は、混むのでちびっこは注意が必要ですよ。


        お子さんと一緒にかたは、
        前夜祭で観るのがbetterだ。

        最後に

        商店街にはお祭りっぽい屋台が、あまりない。
        高円寺駅南口出て左の、氷川神社にありますよ。

         

        是非、
        屋台でも、楽しんでください。

        では、一緒に馬鹿になって




        江戸三大祭りの1つである、深川八幡祭り情報

        0

          江戸三大祭りの1つである、深川八幡祭り!!

          しかも、
          別名「水掛け祭り」と言われるくらい
          水をぶっ掛け合って、子供も大喜びです。

          昨年のアクシデントにより開催も危ういと言われてもいますが。

          2018年は開催されるようです。

           

          日本最大の神輿で、徳川綱吉の誕生から始まった、深川八幡祭りは、
          370年の歴史が、ある。

          そんな伝統のあるお祭りの、
          日程と見どころを、ご紹介します。

          深川八幡祭りの基本情報

          深川八幡祭りは、
          毎年、お盆の8月15日前後に行われ

          本祭り ⇒ 御本社祭 ⇒ 陰祭

          という順番で、開催される。

           

          日程などは、以下の通りです。

          チェック日時:8月11日(土)〜8月15日(水)

          チェック場所: 富岡八幡宮近辺

          チェックアクセス: 門前仲町駅から徒歩5分(大江戸線・東西線)

          チェック人手数: 約30万人

          主なスケジュール

          右8月11日(土)
          13:30 歌謡 りんともシスターズ

          16:00 神々への響き 富岡八幡宮太鼓の宴

           

          右8月12日(日)

          7:00〜 宮出し

          7:30〜二の宮神輿渡御巡行

          17:10 宮入り

          16:30 空手道(偶成会 藤本道場)

          18:00 少林寺拳法(深川道院)

          19:30 太鼓と舞(深川祭人)

          21:00 二の宮神輿 遷霊の儀

           

          右8月13日(月)

          13:00 琴・三味線演奏(生田流牡丹会)

          14:30 大正琴(絃容会)

          16:00 日本舞踊 長唄桜流 桜富寿佐

          17:30 ジャズ演奏

          19:00 葵太鼓

           

          右8月14日(火)

          14:00 崇敬会員参拝

          15:00 舞楽(多度雅楽会)

          16:30 能「菊慈童」他(深川能舞台)

          18:30 おどり(細川民族舞踊研究会)

           

          右8月15日(水)

          11:00 例祭祭典

          14:30 マリンバ演奏

          16:00 歌謡 野村美菜

          17:30 琴演奏(博音会)

          18:00 お茶席(江東区茶華道会)

          20:00 ガムラン演奏と舞踊(深川バロン倶楽部)

           

          深川八幡祭りの見どころは、
          なんといっても、神輿と水掛け!!

           

          深川八幡宮には、
          「日本最大の神輿」と言われている
          高さ4.4m、重さ4.5トンの「一宮神輿」がある。

          「一宮神輿」は、あまりにも重すぎて
          一回しか、担がれれない。

          今では
          高さ3.3m、重さ2トンもある「二宮神輿」が担がれて
          深川祭りを、盛り上げています。


          深川祭りの時は、両方とも間近で見れます。

           

          そして、水掛けに関しては
          以下の動画を、見てもわかるように
          これでもか!っていうほど、水をかけまくります。

           

           

          消防団のホースまで、出ている。

          街全体で、楽しんでいるのがわります。

           

           

           

           

          そして、この動画にもあるように、
          「ワッショイ!ワッショイ!」
          の掛け声が、ずっと響いているのです。

           

          「無料イラスト」の画像検索結果

          この伝統でもある「ワッショイ!」には、
          「和を背負う」という意味があるのですよ。

           

          まさに、この「ワッショイ!」で、
          地域が一体になって、神輿を背負い、絆でつながっている。
           

           

          「神輿連合渡御」のルートは、

           

           

           

          お神輿のルートは

          本祭りでは、54基のお神輿
          約8キロのコースを、いきます。過去のものですがほぼ同じと思われる。

          深川祭

           

          富岡八幡宮

          永代通り

          大門通り

          江戸資料館通り

          清洲橋通り

          新川

          永代橋

          永代通り

          富岡八幡宮

           

          このようなルートで、
          隅田川木場公園などで、囲まれた場所を1周します。

           

           

          最大の見どころは、
          クライマックスの永代橋〜永代通り。

          こんな感じで、水かけの嵐になっています↓↓

           

          消防団のホースの、滝のような水掛けから、トラックの容赦ない水掛けあり。

           

          特に、1分40秒くらいのすごい
          トラックから水掛けは、深川祭ならではありませんか

           

          3年に1度しか見られないのです。
           

          屋台も、永代通り冨岡八幡宮が1番多く、
          たくさんの屋台が、出てますよ。

           

          伝統のあるお祭りです。オススメですよ!

          最後に

          今回の記事はそうでした。水掛け祭りということで本当にいいですよ。

           

          撮影する機材に注意して濡らさないように撮影してくださいね。

           

          「ワッショイ」の掛け声が響く素晴らしいお祭りになりますように

          祈ります。

           

          神楽のコースは変更もありうるので注意が必要です。

          直近の情報を祭りに行く時は参考にしてください。

           




          お墓参りに行く、桜も綺麗だ

          0

            お彼岸も終わったが、本日お墓参りに行った。

            昨日でお彼岸も終わったから、お墓に行ったら花が添えてあった。

            自分等も持ってきたのであげた。

             

            神社も途中お参りした。

             

            なんとか、ここのお稲荷様も世のなか人のため貢献していただけるよう

            摂受できるようお参りした。

             

             

            そして桜が一部、二部咲きの状態の枝垂桜を撮影した。

             

             

            とても綺麗でした。

             

            来週はソメイヨシノも咲くでしょう。

            それを撮ってみます。

            期待してくださいね。

            それでは。

             

             

             

             

             

             

             

             

             

             

             

             

             

             

             

             

             

             

             

             

             

             

             

             




            どうぶつ王国に3連休最終日行く

            0

              動物園とも思ったが、自分は一度も行ったことがないので

              頑張ってみた。

              スキー場にあるらしく地上は30でもあるのに

              そう暑く感じなかった。

              時系列的に見た動物は下記で、フクロウ、ナマケモノ、レッサーパンダ、カピパラの順だ。

              レッサーッパンダが一番可愛かった。

               


              他にも自分のblogでその時撮影したものがあります。

               

              動物王国に行ったよ

               

              これはもっとデジカメの品質のいいものなのだが

              それ撮影した。

               

               

               

               

               




              東京都下にお盆のUターンラッシュの前に行った。

              0

                比較的東京都下は空いてはいたが、東京から北へ帰るのは混んでいたな。

                天気も悪く、日差しがない分、暑さはしのげたが、

                湿気はひどかった。

                 

                エアコンのない環境は辛かった。

                聖地巡礼の旅ではあったが、

                一応日程通りこなせて良かった。

                 

                気になる人の背後霊をお祈りしてきました。

                その人が幸せになりますように

                 

                一生懸命祈ってきました。

                 

                南無

                 




                夏休み!この夏の予定は?

                0

                  夏休み!この夏の予定は?

                  8月11日

                  8月12日

                  8月13日

                  8月14日

                  8月15日

                  8月16日

                  この期間はお盆で、実家に墓参りとなります。

                  皆さまはきっとお盆休みで帰省するでしょう。

                  この期間を狙い、東京へ逆に行こうと。

                   

                  一日8月14日は上京する計画です。

                  立川に行く予定です。

                  聖地巡礼の旅です。

                   

                  その日が本当に空いていることを

                  願います。


                   




                  韓国で一番おいしい食べ物って何?

                  0

                    韓国に仕事で出張によく行った。

                    韓国と言えば、焼き肉を食べた。

                    肉を買うようなタイプで食べきれないときは持ち帰るそうだ。

                    よく焼き肉に行くと、サラダとして青い南蛮を食べた。

                    これが当たり外れが多く、外れは辛くないが

                    あたるとすごい辛さだ。

                    しかし食べて当たってくるに従い

                    おいしくなってくる。

                    辛さもマヒしてくる。

                    この思い出が一番残った。

                    参鶏湯は自分が一番嫌いな韓国の食い物だ。

                    味とかではなく、骨が多いのが嫌い。

                    ほとんど骨ばかりで、骨をのけてばかりで食った気しない。

                    石焼きビビンバも食いづらかった。

                    日本で日本人に合わせたビビンバのほうが好きだ。

                    韓国で食ったらしかたないか?

                    韓国人仕様だものな。

                    さらに韓国の宮廷料理少量ばかり沢山出てきて

                    しかもうまくない。

                    これは食べたくない。

                     

                    自分は、金属の茶碗に帰属の箸で金浦米をキムチと韓国海苔で食べるのが

                    一番うまかった。

                     

                    贅沢なものは体が受け付けないようだ。

                     

                    しかたない、育ちが貧乏だから。

                     

                     

                     




                    台湾のビンロウ売りのオネイサンはかっこいい。

                    0

                      自分の最初の海外旅行は、台湾だった。

                      縫製の製品購入で台湾へ商社の人といったのが初めてだった。

                      ホテルでおかゆを食べたのを覚えている。

                      たぶん4泊5日の旅だったと思う。

                       

                      次に台湾に来たのは会社を変えてきた。

                      また今度はプラスチックの金型というものを

                      買いに来た。

                       

                      これも4泊5日だったと思う。

                      この時は、日程管理、費用の折衝で行った。

                       

                      思い出されるのは、台湾のスイカを沢山食べたことだ。

                      そう甘くない、水分補給か、まあ中華のデザートだったんでしょう。

                       

                      それと、ビーフンをよく食べた。

                      チャーハンよりビーフンのほうが多かったな。

                      あとは海鮮料理。

                      どちらかというと煮物って感じの魚が多かった。

                       

                      いまでも、気になっていたのがビンロウ

                      だ。

                      噛みタバコで合法ハーブ?

                       

                      一度噛んでみようと思ったができなかった。

                      まビンロウ売りのおネイサンが格好いいんだ。

                      ミニスカで足出して売ってんだよな。

                       

                      もう、ビンロウを噛む気はないが。

                       

                      気になったものだ。

                       


                      | 1/2PAGES | >>

                      calendar

                      S M T W T F S
                          123
                      45678910
                      11121314151617
                      18192021222324
                      252627282930 
                      << November 2018 >>

                      成婚率最高資料請求無料

                      幸せの無料資料請求

                      スポンサードリンク

                      スポンサードリンク

                      3

                      selected entries

                      categories

                      archives

                      links

                      profile

                      search this site.

                      others

                      mobile

                      qrcode

                      powered

                      無料ブログ作成サービス JUGEM