サッカーベルギー戦は失敗の連続,レイテの反転は繰り返される

0

    ベルギー戦は、西野さんが実験したのではないか?

    先日、レイテ沖海戦の小沢艦隊が囮となり栗田艦隊が敵輸送船団に突入して撃破しなかった。

    ポーランド戦は突入しなかった。

    http://i4702.com/?eid=2133

    このベルギー戦は突入した。

     

    結果、攻撃してある程度戦果はあげたが、敵機動部隊に対し守りが不十分となって

    壊滅してしまた。

    USS Princeton (CVL-23) burning on 24 October 1944 (80-G-287970).jpg

    レイテもこんな結果になったのだろう。

    栗田の予感は的中だ。

     

    米機動部隊の実力を熟知したための、レイテの反転だったのだろう。

     

    今回のベルギー戦も守りを考えないと

    川口を変えるとか

    攻めて守りに入れば勝てた可能性が強い。

     

    ポーランド戦の牛歩戦術でもうこれが使えなかったのだろう。

    老人の選手器用など

    ベルギー戦は失敗の連続だ。

     

    早く別な監督の就任が欲しいところですね。

     




    サッカーワールドカップ、ポーランド戦の戦い方

    0

      負けて決勝トーナメント出場決定。

       

      ポーランド戦残り10分の戦い方。

       

      攻めまくる時、攻めを止めた。

       

      USS Princeton (CVL-23) burning on 24 October 1944 (80-G-287970).jpg

      ふと、太平洋戦争のレイテ沖海戦を思い出した。

      栗田の謎の反転

      ​この時、小沢艦隊が米ハルゼー艦隊を北方へ引き付ける“おとり作戦”を見事成功させており、栗田艦隊が敵輸送船団の集結するレイテ湾へ突入する準備が整っていた。
      ところが栗田艦隊は、レイテ湾への突入を中止したのである。栗田長官は、突如として艦隊を反転させ、ブルネイへ引き返してしまったのだ。これは大東亜戦争最大の謎の一つである。

       

       日刊大衆 引用

       

       

      なんで勝負を逃げたのか。

      ひとつには、敵の航空機攻撃が怖かった。

      ミッドウエイで逃げた栗田のように,

      突入すれば大戦果がはっきり見えていた。

      逃げて帝国海軍は壊滅していくのだが。

      逃げずに覚悟すればよかったのに

      出来なかった。

       

      残り10分で栗田の場合とは違う

      攻めれば失点のリスクが大きくなることは確かだ。

      ポーランド世界ランキング8位の実力が怖かったのか。

      日本代表に就任して負けが混んでいて

      選手を信用できなかったのか。

      西野監督は逃げずに覚悟したのだ。

      不名誉な攻撃しない戦術に賭けたんだね。

       

      自分が見た感じ、残り10分で同点になるというより

      逆に1点追加点を取られるような気が十分してた。

       

      西野監督は「謎の攻撃しない」ではない

      コロンビアの1点勝利に賭けたとはっきり言ってる。

       

      とはいえ、結果しかみない日本人。

      西野監督を「あーだこーだ」「すべったころんだ」

      首相も含め

      言えないのではないか。

       

      レイテの謎の反転とは

      このサッカーの指揮は違う。

       

      日本の行くべき道を選択したと思う、レイテと違い、逃げたのではない。

      決勝トーナメントに行くんだという事を

      選択したと自分には見えた。

       

      2018年7月3日の決勝トーナメント

      日本はベルギーとベスト16であたる。

      間違いなく負けるでしょう。

      その時、この無気力試合がどのように評価されるか

       

      結果が見えるでしょう。

      本田が言うように、攻めるべきであったのであれば

      彼をベルギー戦で使い結果を彼に述べてもらえばいいのではないか?

       

      敗軍の将は、兵を勝たれない。

      本田に語って欲しい。

       

      以上

       

      追伸

      ドーハの悲劇を考えると

      あの時は「ちくしょう、ちくしょう」

      と本当に悔しかった

       

      自分はやはり西野監督を支持するぞ。

      おれは朝日新聞はとってない。

       

       




      稀勢の里カムバックするぞ

      0

        二場所も休場して、ぽっこっと出場して

        勝ちまくる、白鵬

         

        白鵬が強いのか?

        他の力士が「しょぼい」のか

         

        こんな中

        稀勢の里もだいぶ休場している

         

        彼もぽっこっと出場して勝ちまくれるか

         

        https://goo.gl/images/xsWwrb

         

        本人が納得した形で

        事を進めて欲しい

         

        若い日本人力士が

        台頭している

         

        本人が納得して形で事を終えて欲しい

         

         




        AbemaTVで大相撲を見る

        0

          朝8時から終わりまでの取り口をインターネトテレビ放映している。

           

          前相撲、序の口からはじまって最後までみれる。

           

          自分も序の口の「服部桜」が今日も負けて83連敗だという。

           

          この連敗をいくつで止めらるのか

          見たい。

           

          ということも今日、AbemaTVを始めてみて知った。

           

           

           

           

          このAbemaTVでみれるように

          NHKの画面しかみたことなかったが

           

          これを見て、すごく新鮮さ感じる。

           

          力士のプロフィールとか

           

          とても新鮮でユニークだ。

           

          例えば好きなもがバナナとか

          紹介が面白い。

           

          これから先

          政府安倍の癒着、忖度された人間がNHKに送り込まれており

          放送法を盾に国民から受信料を搾取した。

           

          インターネットTVも危ない。

           

          インターネットTVも搾取されそうだ

           

          嫌な日本になっちまったな。

           

           




          錦織マスターズ準優おめでとうございます

          0

            マスターズ準優勝!おめでとう 

            錦織圭 0−2 ラファエル・ナダル 
            3-6 
            2-6 

            錦織さん

            ごめんなさいね。

             

            腕のじん帯を切っていたんですね

             

            この故障でもがいていたんですね

             

            知らなかった

            アメリカの生活が長いと、感情をあまり出さないのですね。

            いつもの調子でこのマスターズの結果だけ眺めていましたが

             

            この故障のもがきがあっての準優勝であったのですね。

             

            すみませんでした

            優勝できない情けないやつ

            ではなく

            努力、がんばった結果だという事を

            教わった。

             

             

            口数がすくなく、なき事も余りきかないので

            努力なしの結果かなと思っていた

             

            それは間違いだったですね

             

            ごめんなさい。

             




            大谷選手が野球ファンをアメリカでも作る

            0

              大谷がオープン戦の数字が悪かった。

              いろいろ使えない選手と数字上からは思えた。

               

              しかしながら、悲壮感がない。

               

              チームメイトからは、バットの振りが只者ではない。

              とみられていたそうだ。

               

              数字は悪いがバッティングの技術は相当高度のものと認められていたようだ。

               

              公式戦が始まったら初戦から3試合続けて本塁打。

               

              ピッチングも2連勝。

              現在アメリカでは、野球人気がないようだ。

              そこで大谷選手が

               

              投げて,打って

               

              大活躍

               

              アメリカの野球離れが大谷で収まるかもしれない。

               

              まだ23才だ。早くにアメリカに行ったのが良かった。

               

              伸びてる最中にアメリカだ。

               

              これからいろいろと対策されてスランプに陥る時があるかもしれないが

               

              彼には悲壮感がない、まだ23才

               

              これから数年は暴れまくれるだろう

               

              期待したい。

               

               




              明秀日立って外人部隊か

              0

                地元の茨城に行って、高校野球についての評判を聞いた。

                明秀日立は千葉とか外人部隊の野球部のようで

                地元の茨城の人々はだれも応援してないようだ。

                かつての取手二高、常総の木内さんがいないと、茨城の野球部は勝てないな。

                今日も春の選抜でやっているようだが、テレビも見たくない。

                 

                かつての外人部隊江戸川学園では茨城は懲りた。

                 

                外人部隊は応援に値しない。

                 

                近所のだれだれちゃんが野球で頑張ってんだから、応援しよう。

                これがなくなった。

                 

                もう高校野球は「己の金欲のステージ」になったような気がする。

                 

                プロと違って負けたら試合がない高校野球

                昔のような真摯に純粋に野球に向かっている

                高校野球をする生徒を見たいものだ。

                 

                 

                 

                 

                 

                 

                 

                 

                 

                 

                 

                 

                 

                 

                 




                フィギュアスケートの潮目

                0

                  女子フィギュアでトリプルアクセルをやった選手が優勝するわけじゃなくなった。

                  ロシアの子が大した技もなく芸術性はあったということで、金メダルに輝いた。

                  以前のキムヨナもそうだ。

                  大した技もなくとも、勝てるというよう潮目が変わってきたのだろう。

                  羽生も失敗の多い4回転をたくさん入れる必要はなかったことに気ずいていたのしょう。

                  宇野はそうではなく果敢に攻めた、ネイサンチェンもfreetopの得点を出した。

                   

                  しかし危険多い4回転、規定、自由と転倒は避けられなかった。

                  転倒の減点は痛い。

                   

                  芸術性が今後フィギュアスケートには求めていかれるのでしょう。

                   

                  それと相手と自分を見ながら、プログラムを組み立てていく

                  知的な戦いになっていくのでしょう。

                   

                  技はもちろん持っていてまた芸術性の高い演技が今後、大した技もない選手が台頭できないように

                  してもらいたいものだ。

                   

                  アメリカのネイサンチェンとか今後の流れを左右していくような気がするが

                  羽生は今後何を目指すのか?

                  知りたいところだ。どんなスケートを今後目指していくのだろうか

                  知りたいものだ。

                   

                  とにかく今日は羽生選手、宇野選手のワン・ツーfinishのスケートで盛り上がった

                  いつもの銀メダルから日本国民のうっ憤を晴らす金メダル誕生

                   

                  羽生選手おめでとう、またありがとう

                  宇野選手も「負けない心」

                  ありがとう。

                  励みになります。

                   

                   

                   




                  栃ノ心失うものはない、迷いなく突き進むんだ

                  0

                    旧ソ連邦のジョージア出身の栃ノ心、

                    大鵬と同じ白系ロシア人だ、

                    大鵬が強かったように

                    モンゴリアンよりロシア人のほうが強いと自分は思う。

                     

                    アングロサクソンの馬鹿力を発揮して優勝だ。

                    がんばれ

                    応援してる。

                    高安もあきらめるな

                    次の場所につなげ

                    稀勢の里は大往生を覚悟するしかない。

                     

                    栃ノ心

                    優勝おめでとう。

                     




                    鶴竜が負けた

                    0

                      やはりおかしくなかった。

                      今までの彼が連勝続けるなど不思議であった。

                       

                      NHKは、モンゴリアンを褒めたたえるが

                      おかしい。

                       

                      負けて、不思議が解決された

                      あとは成り行きにしたがって

                      相撲を取って欲しい

                       

                      稀勢の里を破った日本人力士なら横綱にまけないだろう。

                      まけたらヤオ臭いな。

                       


                      | 1/6PAGES | >>

                      calendar

                      S M T W T F S
                      1234567
                      891011121314
                      15161718192021
                      22232425262728
                      293031    
                      << July 2018 >>

                      成婚率最高資料請求無料

                      幸せの無料資料請求

                      スポンサードリンク

                      スポンサードリンク

                      3

                      selected entries

                      categories

                      archives

                      links

                      profile

                      search this site.

                      others

                      mobile

                      qrcode

                      powered

                      無料ブログ作成サービス JUGEM