水爆ってどうやって作んの?

0

    水素爆弾とはどやってつくるのだろうか?

    材料

    原爆1コ、プラスチックのペレット、プルトニウムを少し、重水素化リチウム。

    ステンレス容器、劣化ウラン数百kg、それを収納するケース

    これが材料みたいだ。

    容器の片方に原爆、プルトニウムを細い棒にして周りを重水素化リチウムを置く。

    これらをペレットで固める。

    その容器の外側に劣化ウランを巻き付けケースに入れて完成。

    起爆剤は原爆です、原爆を起爆すれば

    劣化ウランの核分裂が爆発の中心みたいだ。

     

    原爆は

    材料プルトニウム50kg、装置を入れる金属の入れ物、ゴムのセメント、TNT火薬100kg、

    粘土、

    これらを組み合わせ作る。

     

    なんか日本だったら2,3年で作れるのではないか?

    これらの材料から北朝鮮は

    短期間に、爆弾を作り

    本日実験を成功させたのですね。

     

    日本も続くべきと


    アジアの平和のため、軍事的な強国になれと

    民主主義国家は思っているはず。

     

     

    がんばって

    日本。

     



    calendar

    S M T W T F S
          1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    30      
    << September 2018 >>

    成婚率最高資料請求無料

    幸せの無料資料請求

    スポンサードリンク

    スポンサードリンク

    3

    selected entries

    categories

    archives

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM