NHK受信契約の自由の憲法判断が出た12/6

0

    最高裁大法廷(裁判長・寺田逸郎長官)はテレビを持てばNHK受信料を払うのが義務という判断を下した。

    支払い義務はテレビを取得した時からという。

     

    テレビを持たなければ払う必要はない。

    NHK受信契約の自由は憲法ではないという事だ。

    またテレビを購入したらNHKの受信契約が自動的には発生しない。

    払わない人は900万件あるそうだが、一件一件訴訟をして裁判に勝たないと、NHKは受信料を取れないと。

     

    この判決に不服だ。寺田逸郎の名前は忘れないぞ。

    何故不服か

    電気とか水道は、料金支払わないと止められる、

    NHKも放送を止めるべきだ。

    おかしくないか。

    払わなかったら、NHKがその受信機にスクランブルかければいいではないか。

    そちらにお金をかけてください。

    極貧民を殺す気かNHK.

    2000-3000円の受信料はNHKでははした金だろうが

    極貧民は生きるか死ぬかだ、年間3万円は重たすぎる負担だ。

     

    選挙時寺田逸郎に自分は✖をつける。

     

    選挙時寺田逸郎に自分は✖をつける。

     

    選挙時寺田逸郎に自分は✖をつける。

     

     

    悔しい。悔しい。なんでNHKの職員のために金を払うんだ。

    悔しい。

     

     



    calendar

    S M T W T F S
          1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    30      
    << September 2018 >>

    成婚率最高資料請求無料

    幸せの無料資料請求

    スポンサードリンク

    スポンサードリンク

    3

    selected entries

    categories

    archives

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM