キャノンip2700プリンターのカラーインク交換

0

    前回ip2700のブラックインク交換の記事をアップしたが、

    今回はBC-311 カラーインクの交換を説明する。

     

    正月早々、年賀状印刷でカラーインクも消耗し、カラーインク補充を試す。

    まずダイソーに行き、染料の交換インク

    マゼンダ、シアン、イエローの3色計300円を購入する。


    BC311と書いてあるやつ購入

    開梱した状態

     

    右のインクカートリッジはもちろん入ってませんよ。

    カートリッジに乗っている穴明けガイドシール、BC311を選択して

    カートリッジ上部に合わせシール貼ります。

     

     


    (BC311用の指示に従ってください、この図は違う機種ですが穴開けることに関しては同じです。)

     

     

    穴位置にドリル加工します。ドリルは電動ドリルでもサンワサプライで明けたドリルでも構いません。(2m/mドリル)

    穴あけ位置に2mmのドリルで穴をあけます。

    空いた時の感触があります。

    穴を貫通した時の感覚があったらそこで穴あけ完了です。

    やりすぎると液を吸い取るスポンジまで穴開けてしまう。(というかスポンジがドリルにからむ)

     

    後は液を注入すれば補充完了です。

     

    液をなじませるため、時間をおいてプリンターにセットして使ってください。

     

    次はプリンターのセット方法です。
    BC311を使い切ってこれを実施すればプリンターはカートリッジを認識します。

    使い切ってからエラーメッセージがでてから交換してください。

     

    以上

    補足説明はしてきます。

     

     



    calendar

    S M T W T F S
      12345
    6789101112
    13141516171819
    20212223242526
    2728293031  
    << May 2018 >>

    成婚率最高資料請求無料

    幸せの無料資料請求

    スポンサードリンク

    スポンサードリンク

    3

    selected entries

    categories

    archives

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM