空母いずもはジェット戦闘機F35Bをつむ

0

    平時の海軍力は外交で威圧を呈する。

    確かに、対中国、尖閣諸島の守備戦にて、交戦するとき

    わざわざ空母をつかってF35が尖閣攻撃しようとする中国軍に使う必要はない。

    空母から出撃するより陸上基地から出撃したほうが現実的だ。

     

    有事でないときに、尖閣周辺で空母いずもを警戒業務に使うことは効果的だ。

    なにより、中国軍にたいして威圧できる。

     

    あながち、空母不要論ばかりではないだろう。

    平時の使用が一番効果的だ。

    攻撃には使わない空母だけど、尖閣周辺に派遣するだけで、抑止になる。

    それを、日本は使わない空母といい、

    攻撃には使わないことを言い切る姿が必要です。

     

    といって、威圧すべきなのです。

    中国本土の奥まで攻撃範囲だと威圧すべきなのです。

     

    そういうことで新規に作るいずも型空母はF35Bが艦載できる仕様で作ってしまったと言ってしまうべきです。

    改造などせず新規に艤装して作ってしまうべきです。

     

    という筋書きで日本の新規方式技術のカタパルトみたいなものを発明し

    中国空母のカタパルト方式、リニアモーター式を追い越す技術で空母を作ってもらいたいものです。

     

    期待してます。

     

     



    calendar

    S M T W T F S
        123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    252627282930 
    << November 2018 >>

    成婚率最高資料請求無料

    幸せの無料資料請求

    スポンサードリンク

    スポンサードリンク

    3

    selected entries

    categories

    archives

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM