自衛隊水陸起動団、日本の海兵隊だ。

0

    自衛隊は3月水陸両用の部隊を作る。海兵隊だ。

    中国の尖閣侵略に対応するため。

     

    水陸起動団、3月末にできる海兵隊だ。

    南西諸島などが他国に占領された時の奪還部隊だ。

    水陸起動団が1月10日朝実施した訓練は、160名が参加。1か月にわたる訓練を実施した。

    オスプレイで敵地に侵入した隊員が米軍とともに敵を撃破する訓練だ。そのレポートは。

     

    自衛隊家村二等陸曹は、「米軍との相違は経験と部隊の中での連携の違いを感じた。」という。

    1月11日、尖閣諸島周辺を中国軍の原潜、艦艇が通過し、緊張が走った。

     

    自衛隊山中2等陸曹は、「中国軍のニュースを知り、緊張はあったが、訓練が長い期間だったので、ストレスをコントロールして訓練した。」

    自衛隊た田中2等陸曹は、「緊張感は走ったが、一隊員が動揺してもダメなので柔軟に対応した。」

     

    この部隊が実際に出動するまでもなく、中国の動きを事前に防ぐ事が重要です。

     

    出動ともなれば、戦闘は避けられない、

    死傷者がでるだろう。

     

    報復合戦にならないことを祈る。

     

     

     



    calendar

    S M T W T F S
          1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    30      
    << September 2018 >>

    成婚率最高資料請求無料

    幸せの無料資料請求

    スポンサードリンク

    スポンサードリンク

    3

    selected entries

    categories

    archives

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM