清掃ボランティア活動を本日も続ける

0

    今朝も早朝5時に清掃ボランティアを駅で実施した。

    まだ6時は暗いです。

    参加者が総員で5名しかいない。

    4名の時もある。今年に入ってから10名を超えたことは1回しかない。

     

    毎週人員の変動には気をもんでしまう。

     

    なんとなく、節目を感じる。

     

    駅も清掃にお金をかけている。

    有料の清掃員が清掃をしっかりやっているんだ。

     

    自分たちが清掃するときに感じることは、

    「駅がきれいに清掃されている」

    ということ。

     

    ボランティア作業で徹底的に掃除できないことは確かで

    有料には負ける。

     

    清掃の効果を考えた時、このまま清掃ボランティアを続ける意味があるのか

    ここにきて、真剣に考えたい。

     

    社会貢献というスタンスでボランティアをやってきたが

    参加者の減少、高齢化を考えると続行は厳しい。

     

     

     



    calendar

    S M T W T F S
          1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    30      
    << September 2018 >>

    成婚率最高資料請求無料

    幸せの無料資料請求

    スポンサードリンク

    スポンサードリンク

    3

    selected entries

    categories

    archives

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM