元支店長はごねまくり、見苦しい。

0

    「退職者がさよなろを言わない」でも述べたが、

    今度は辞める、雇われ支店長が、退職者が二人ほぼ同時で辞めるので、

    本社からもう少し会社にいてくれと頼まれたようだ。

     

    受注、配送の業務を続けるのはきついようだ。

    一度正式に退職して、バイトでまた勤務6か月らしい。

     

    もともと辞めいった主力の営業社員は、彼が入社させたものだ。

     

    67才になっても働くのはきついようだ。

     

     

     

    週に5日働きたくないようだ。

     

    週4日にしてくれと

     

    自分はバイトで土日は完全に休みとしている。

    彼のわがままのために、自分は土曜日出勤と言われるかもしれない。

     

    自分は、辞めること覚悟で絶対土曜日は出勤しない。

     

    バイトはあまり長く働かないほうがいい。

    社畜にはならんぞ。

     

    この会社に義理はない。

     

    ここの仕事で病気は発症するは、健康保険はいれてくれないは、

    恨みしかない。

     

    この仕事は、交通事故が多い、まだ未解決の案件があり

    それが片付かないと自分は辞められないという理由がある。

     

    6月ごろ終わりそうだが、

     

    それまでは、ここにいるしかない。

    ここにいると交通事故が多く起きる

    8月末日で退職するまでのらりくらり

    業務するしかないか。

     

    これも

    また、辛い。

     

    中小企業の経営管理を任された人間も辞める時は変身するのか

     

    やっぱり、人間「一番自分がかわいい」か。

     

     

     


    コメント
    コメントする








       
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック

    calendar

    S M T W T F S
          1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    30      
    << September 2018 >>

    成婚率最高資料請求無料

    幸せの無料資料請求

    スポンサードリンク

    スポンサードリンク

    3

    selected entries

    categories

    archives

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM