軽宅配業はリスクがないのか

0

    軽自動車宅配のリスクとは。

    このケース、軽自動車を購入し、壊れないと称するスバル車を買い、ペイントし

    事業用ナンバーをとると。

    180万円になるという。

    その他加盟料等払うと200万円使い

    軽自動車宅配業が開始できる。

    これだけかけて仕事がコンスタントに来るのか、

    定かではない。

     

    しかも委託契約ならすぐに現金を受け取れない。

    休日も自分の都合では取れない

    クライアントの休日カレンダーで休める。

     

    軽自動車の貨物は10−13km/lか

    燃費が悪い、一日150kmくらい走ると

    一日おきに給油するようだ。

     

    ガソリン代が一月3万円以上かかる。

    保険代も自分持ちで高価だ。

    一番気になるのは

    扱う商品の瑕疵だ。

    損害賠償は

    保険は

     

    全部自分持ちなのだろう。

    運ぶ商品を壊すことはありうる。

     

    その時の対応がキーだと思う。

    そこをどう考えるか

    この業務を始める要素は

    ここがキーポイントだ。

     

     

     

     

     


    コメント
    コメントする








       
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック

    calendar

    S M T W T F S
       1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    262728293031 
    << August 2018 >>

    成婚率最高資料請求無料

    幸せの無料資料請求

    スポンサードリンク

    スポンサードリンク

    3

    selected entries

    categories

    archives

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM