引きこもりの在宅勤務

0

    8050問題とは、「80代の親、50代の子」を意味します。

    引きこもりも長期化すると親も高齢となってきます。

    親の生存次第で子の生活も決まってきます。

    引きこもりの大人が親の年金で食いつなぐのも限界があります。

     

    親が死んで年金がstopしてから問題が表面化してくる。

     

    引きこもりの子は、仕事ができず、死を待つ状態になる。

     

    このような事になる前に対策を講じなければならない。

    提案は、パソコンが既にあり

    internetに繋がている環境の方が対象ととなりますが

    是非検討してください。

     

     

    1.在宅勤務で収入を得る仕事をする

     

     

    https://www.progra-master.com/hk/

     

    引きこもりで家を出られない方用

    在宅でweb作成の技術を勉強し1年以内勉強して

    その技術で就職し、収入を得て延命する。

    120万円必要(仕事をするコース)

    資格を取るコース数万円で可能

    と2つのコースがある。

     

    社会問題化しているこの問題の解決の一助になりうると自分は信じます。

     

     

    2.アフィリエイト塾に入り収入を得る

     

     

    http://vancool.biz/l/c/EyaymqHu/UdjvYkyH

     

    アフィリエイトを勉強し収入を得る。

    月数千円強かかる。

    時間がかかる勉強ですが、時間が沢山あるメリットを

    使い、半年後とかに効果が表れてくるはずです。

     

     

    どちらも在宅で可能な作業です。

    1.は先日NHKで放映していました。

    引きこもりの人だけで会社です。

    社長は引きこもりに理解が十分ある人です。

     

    まず、将来かならず親は死にます

    親が死んだら

    引きこもりの子供も道ずれでは困るのです。

     

    是非引きこもりで、悩んでいるあなたであれば

     

    差し指この案件をcheckしてください。

    これは無料教材でダウンロードするメールアドレスを入力しないと

    入手できません。

     

     

    一人で生きていけるインフラを作っておきましょう。

     


    コメント
    コメントする








       
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック

    calendar

    S M T W T F S
     123456
    78910111213
    14151617181920
    21222324252627
    28293031   
    << October 2018 >>

    成婚率最高資料請求無料

    幸せの無料資料請求

    スポンサードリンク

    スポンサードリンク

    3

    selected entries

    categories

    archives

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM