ヨーグルトダイエットの方法

0

    ヨーグルトダイエットをお話したいと思います。

     

    ヨーグルトのイラスト

    ヨーグルトダイエット法

    ヨーグルトダイエットは、ヨーグルトを使ったダイエットの方法ということです。

    ヨーグルトの中に乳酸菌が含まれていて、

    このヨーグルトの中の乳酸菌がダイエットに効いてくるのです。

    乳酸菌は腸の中に存在している善玉菌を増やす機能があります。

    そんなことで、便秘がよくなります。

    またカルシウムを吸収し、脂肪を分解する機能があるんです。

    脂肪のが分解というのは、減量につながるのです。

    ヨーグルトの摂取は、腸の動きが活発となり、腸の働きが活発になれば

    腹にたまっった老廃物を体外に排出できるのです。

    それで下腹が太っている人も効果がでてダイエットに成功できる。

    乳製品を摂りすぎると脂肪が沢山増えるといわれますが、ヨーグルトの中のカルシウムは、

    すぐ体に吸収されやすい。

    直ぐ吸収されるので脂肪は増えません。

    逆に脂肪を分解するのでヨーグルトはダイエットになるんです。

    ヨーグルトはダイエットに有効な食材なのです。

     

    ヨーグルトダイエットのポイント

    ヨーグルトダイエットのポイントについてお話します。

    ヨーグルトダイエットの一日に摂取するヨーグルトの量は500グラムが効果的といわれています。

    一日にトータルで500グラムぐらいのヨーグルトを食べるということです。

    朝昼晩の三食にヨーグルトを食べるとダイエットに効果的なのです。

    ヨーグルトダイエットをする時は、食前に食べるのがポイントです。

    食前に食べれば満腹感が得られ、食事量を減らせます。

    ヨーグルトダイエットに使うヨーグルトは、無糖ヨーグルトがいいです。

    無糖のヨーグルトは嫌だという人は、低脂肪や低糖のヨーグルトでもいいのです。

    ダイエットの為なのでなるべく糖分摂取は控えましょう。

    ヨーグルトにトッピングしていただくのですが、食物繊維を多く含んでいるものがベストです。

    ドライフルーツとか、ナッツ類を添加するのがいいです。

    蜂蜜や砂糖はできれば止めていただきたい。

    ヨーグルトダイエットはヨーグルトだけ食べるわけではありません。

    3食の食前にヨーグルトを食べ、食事量を減らすダイエットです。

    くれぐれもこれを間違えないようにしましょう。

     

    最後に

    自分の経験からすると

    ヨーグルトは結構お腹にたまるので

    食事量はその分減らしたほうが経験上

    ダイエットの成功に繋がります。

    また便秘には相当効いてきます。

     

    みなさん頑張ってヨーグルトダイエットしてみましょう。

     

    スポンサードリンク


    コメント
    コメントする








       
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック

    calendar

    S M T W T F S
       1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    262728293031 
    << August 2018 >>

    成婚率最高資料請求無料

    幸せの無料資料請求

    スポンサードリンク

    スポンサードリンク

    3

    selected entries

    categories

    archives

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM