喫茶店のアルバイトの内容とは

0

    喫茶店のアルバイトについてお話しいたします。
    喫茶店のアルバイトは、店の面積でアルバイトの人数が変わってきます。
    その中でも、社員だけで営業していて、アルバイトを必要としない喫茶店もあるんです。

     

    小さな喫茶店の場合

    個人経営の零細な小さい喫茶店は、アルバイト募集までいかないところが多いようです。
    しかしながら、ランチを扱う軽食喫茶はアルバイトを使うところがあります。

    カフェのイラスト「くつろぐ女性」

    大規模喫茶店

    大きな規模の喫茶店は、ランチの下準備から人手が必要で、アルバイトを雇う事は必要になります。

    繁忙時間だけアルバイトを入れる店も多いのです。

    アルバイトは基本的に接客対応が問われます。

    調理場でもウェイターであってもきちっとしたお客様対応が求められます。

    初めのうちははっきり言って「ありがとうございます!」とか「いらしゃいませこんにちわ」とか

    とても言えません。

    すべて慣れです。場数を踏めば自然と接客は身についてきます。

    当初は、食器洗いから始め、店にも慣れ、その次にウェイターやウェイトレスに職種が

    移っていくのが一般的です。

     

    喫茶店のまかない

    喫茶店では、お店のメニューから一通り試食する形で、まかないがだされるのがほとんどです。

    メニューに対するアルバイトからのコメントを出すことも重要です。

    それらのコメントは、メニュー作りに生かされます。

     

    まとめ

    最近また喫茶店カフェが流行しています。

    自分らも良く行った喫茶店

    そこでバイトするのもいいものだなと思います。

     


    コメント
    コメントする








       
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック

    calendar

    S M T W T F S
     123456
    78910111213
    14151617181920
    21222324252627
    28293031   
    << October 2018 >>

    成婚率最高資料請求無料

    幸せの無料資料請求

    スポンサードリンク

    スポンサードリンク

    3

    selected entries

    categories

    archives

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM