軽自動車の廃車手続きをした

0

    車の廃車手続きは、普通自動車の場合と軽自動車の場合とでは同じではない。

    ここでは、軽自動車の廃車手続きに必要な書類や物を検証します。
    軽自動車を廃車にする時に必要なものを上げます。

    ー峺‐

    ▲淵鵐弌璽廛譟璽2枚

    GО

     

    この認印は、車検証に記されている所有者のものです。

    違っていいれば委任状を所有者から頂きましょう。

    たいていの場合、普通自動車だと、廃車の手続きは陸運支局で実施しますが、

    軽自動車は、管轄の地域の軽自動車協会で行います。

     

    必要な物を持って、軽自動車協会に行き、窓口で「軽4号様式」という書類を渡してもらいます。

    記入する内容は車検証に書かれている通りに書く。

    それから、ナンバープレートを返納します。

    手続き料を支払うと、「自動車検査証返納証明書」という書類が渡されます。

    これは、廃車にしたという証明です。

    これによって、税金の還付などを受けられます。

    しっかり、貰うようにしましょう。

     

    また、廃車の手続き以外に、法的な責任や権利が整理されないので、

    役所に行って、車庫や税金について整理しておくと良いでしょう。


     


    コメント
    コメントする








       
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック

    calendar

    S M T W T F S
       1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    262728293031 
    << August 2018 >>

    成婚率最高資料請求無料

    幸せの無料資料請求

    スポンサードリンク

    スポンサードリンク

    3

    selected entries

    categories

    archives

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM