金正恩委員長の統率力が衰退してきた兆候か

0

    米朝の非核化の話合いで金正恩委員長がトランプ大統領に

    非核化を約束したはずなのにできない。

     

    これは、金正恩がそれほど北朝鮮で力を持ってない事から来ていると考えられる。

     

    北朝鮮には、金正恩より力を持った人物がいるのだろうか?

    ワシントン(CNN) 北朝鮮の非核化をめぐる交渉で、米国が再三にわたり北朝鮮側に提案を伝えているものの、いずれも拒否されていることが11日までに分かった。複数の外交筋が明らかにした。

    外交筋によれば、米国側は「完全に検証された非核化という終着点」に至る道筋について具体的な提案を行ってきた。だが、北朝鮮側は「強盗的」だとして、こうした提案をすべて拒否したという。

    https://www.cnn.co.jp/world/35123897.html 出典

     

    また北朝鮮は、核開発で得た水爆加工知識は捨てないと言っている。

    これで、北朝鮮が経済制裁をさらに受けることとなったら

    金正恩委員長の政治生命は絶たれるだろう。

     

    これは、中国の習近平と同じような感じだ。

    近平は、アメリカとの経済貿易戦争に発展してしまった責任がある。

    中国経済の打撃の責任を今問われている。

     

    報復関税で中国経済が上向くはずがない。

    中国の動向は北朝鮮にとって重要だ。

    北朝鮮の経済的軍事的なバックボーンである中国の

    経済力低下は、北朝鮮の強気な外交にも少なからず影響を持つ。

     

    アメリカに世界各国から怒涛のように輸出される製品、部品、消費材、原材料等。

    客観的に見て

    なんでアメリカは、自国民の仕事を奪われても

    買い続ける必要があるのだろうか。

     

    バランスがよくない、一方的にアメリカへの輸出が多すぎる。

     

    「安くていいものは売れるアメリカ、アメリカ人の50%は米国製以外を抵抗なく買う」

    という神話が今崩れてきた。

     

    アメリカ国民の意識が次第に変わってきている。

    トランプ大統領に代わる候補者もいない。

    このようなフラストレーションのはけ口が

    トランプ大統領の政策だと思う。

     

    もう、トランプさんの流れは

    だれが大統領をやっても

    同じような気がする。

     

    トランプさんも高齢だ、

    北朝鮮もじっと

    待っていれば

    トランプさんが亡くなるかもしれない。

    そのことを念頭に

    金正恩を取り巻く環境は

    考えているかもしれない。

     

    しかし、この流れは変わらない。

     

     

     


    コメント
    コメントする








       
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック

    calendar

    S M T W T F S
       1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    262728293031 
    << August 2018 >>

    成婚率最高資料請求無料

    幸せの無料資料請求

    スポンサードリンク

    スポンサードリンク

    3

    selected entries

    categories

    archives

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM