北朝鮮拉致は当時、日本の協力者がいたのではないか?

0

    北朝鮮に拉致は日本の協力者がいたという。

    特に曽我ひとみさん

    は、佐渡島に北朝鮮の工作員が潜伏していて行動したようだ。

    「北朝鮮工作員の写真」の画像検索結果

    「国家ぐるみの拉致を命じた金正日(キム・ジョンイル)総書記の『指令』を次々と実行した非道さを象徴する事件」と指弾する。一方、公安関係者は「工作員だけで多数の拉致を行うのは困難。協力者がいたからこそ実行できた」と分析する。

     曽我さんのケースでは、工作員が勤務パターンなど生活を細かく把握。綿密に事前調査をしたとみられるが、海に囲まれた佐渡島で見知らぬ人物の長期滞在は目立つため、島内に協力者がいた疑いがある。

     曽我さん親子は、蓮池薫(はすいけ・かおる)さん(60)らも拉致した工作機関「対外情報調査部」の指示で連れ去られたとされ、警察当局は実行した工作員のキム・ミョンスク容疑者を国際手配した。北朝鮮は曽我さんについて「(日本の)現地請負業者が拉致した」と説明。佐渡島は古くから北朝鮮の侵入者が摘発され、工作拠点だったとの指摘もある。

     

    https://www.msn.com/ja-jp/news/national/【北朝鮮拉致】“異様な夏”…曽我ひとみさんら被害、きょうで%EF%BC%94%EF%BC%90年-北の工作、深く浸透-%EF%BC%91%EF%BC%95%EF%BC%90%EF%BC%90キロ遠隔地、%EF%BC%94人同日拉致/ar-BBLNJVz?li=AA570j&ocid=spartandhp#page=2 出典

     

    日本国内に工作員がいたとは、

    これは在日朝鮮人もおり

    探すのは難しすぎるか?

    もう拉致されて40年も経っている。

    これから一体拉致被害者はどのような悲劇が待っているのか

    想像がつかない。

    もっと国際問題として世界的に啓蒙すべきではなかたのか。

    日本一国で解決できる問題ではない。

     


    コメント
    コメントする








       
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック

    calendar

    S M T W T F S
       1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    262728293031 
    << August 2018 >>

    成婚率最高資料請求無料

    幸せの無料資料請求

    スポンサードリンク

    スポンサードリンク

    3

    selected entries

    categories

    archives

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM