山口捜索ボランティア、尽くしても尽くしても誰も褒めてくれない「尽くし損」誰でもできない

0

    大分から駆け付けたのか

    70才になっても

    人の役に立てるんだなと

     

    「はっ」とした。

     

     

    もう定年過ぎて、

    リタイアリングを楽しむことも

    素晴らしいが。

     

    この優秀なボランティア男も素晴らしい。

    人のためになることをする事が長生きの秘訣かもしれない。

    この山口の捜索の顛末

     

    山口・周防大島町で行方不明になっていた2歳の男の子を、3日ぶりに発見した捜索ボランティアの男性が、記者会見を行った。 

    男性は最近も、九州で行方不明になった女児を発見したという。 

    以下、会見の要旨: 
    早朝から、男児の名前を呼びながら、山を登って探した。 

    林道上がって。 

    すると、12〜3m離れた場所から「おいちゃん、ここ!」と声がした。 

    男児が沢の真ん中、苔むした岩の上で座っていた。 

    一瞬、人間とは思わなかったが、確かに探していた男児で、心臓が止まりそうな思いだった。 

    (男児の様子は?) 

    下半身は何もつけていない、足を岩の前の水がたまったところに置いて座っていた。 

    名前を呼んだら「ハイ」と。 

    袋からアメを出して渡そうとしたら、男児がアメの袋をバッと取って、自分で手で破ろうとした。2歳の手では開かずに私が手伝った。 

    それをすぐに口に入れてガリガリかんだ。 

    その様子を見て「これは大丈夫だ!」と思った。 

    (現地には)14日の午後に来た。 

    (どんな思いで来たのか?) 

    大分県で2歳女児が行方不明になって翌朝に見つけた経緯があった。 

    子どもだから下に向かって下ることはない、上に上がるのが子どもの習性と思っていた。 

    それがピッタリ当たった。男児が声をかけてくれた。 

    不思議なもので、子供は上に上がる。 

    上がったら沢の真ん中で、座っていた。 

    きのう、男児のお母さんやおばあちゃんと話した。 

    別れた場所を聞いたら、絶対この道を子どもが上に上がっている、と思った。 
    自分は、昼飯も水も持ってきている。 
    人の命は重い。高齢者でも若くても、命はその人しかもっていないもの。 

    私がお手伝いできるなら、させてもらいたい。 

    男児から「おいちゃん、ここ!」と言われた時には、うれしかった。小さな命が助かって。 

    家族やおじいちゃんに、見つけたら必ず抱きしめて直に渡す、と約束していた。 

    発見後、警察が渡せ、と言ったが「だめです!」と言った。 

    家族に手渡しすると約束したから。 

    おまわりさんに罰を受けても手渡しで渡そうと思った。 

    (母親の様子は?) 

    もうお母さん、声が出なかった。 

    バスタオルとって子どもの顔を見せたときの、お母さんの嬉しい顔は一生離れない。 

    :8/15(水) 13:41 
    フジテレビ系(FNN) 
    https://headlines.yahoo.co.jp/videonews/fnn?a=20180815-00398716-fnn-soci  出典
     

    もう78才になったら、危険なボランティアなどせず

    おとなしくしていたほうが良いと思うのだけれども、

     

    彼の心が揺さぶられるのでしょう。

    助けに行かなくてはならない。

     

    そんな使命感で家にいられなくなるという。

     

    自分も本当に困っている人に、人の為に

    尽くし、誰にも褒められない。

    尽くして損をする。

    尽くし損ができるか?

    年齢に関係ない

     

    そんな78才のナイスガイに拍手を送りたい。

     


    コメント
    コメントする








       
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック

    calendar

    S M T W T F S
        123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    252627282930 
    << November 2018 >>

    成婚率最高資料請求無料

    幸せの無料資料請求

    スポンサードリンク

    スポンサードリンク

    3

    selected entries

    categories

    archives

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM