震災対策は何故必要か、忘れた頃やってくる大地震に備えるため

0

    忘れた頃やってくる地震。

    この地震に対応するためには。日頃からの準備が大切です。

    仕方ないです。

    地震が起きるのが分からないのですから、

    日頃の備えをしましょう。

    救助笛を吹く人のイラスト

    かつて、阪神淡路大地震が発生しました。

    あの時の光景が目に焼き付いています。

    TV画面の惨状はどこの国か。

    なんども、なんども見ましたが

    日本だった。

    驚いた。こんな惨状見たことなかった。

    この阪神淡路大地震を機に、震災に対する関心は大きくなりました。

    耐震設計の強化、震災体験の教育機関への波及させ耐震対策としているものもあります。

    引っ越し業者も耐震対策を組み込んでいます。

    箪笥とか家具、TVとかの耐震対策を見てくれる業者もいます。

    家庭でできる耐震対策は家具等の転倒防止対策でしょう。

    または、家具の下で寝ないこととか対策を施すべきです。

    耐震対策の用具はホームセンターでも売られています。

    とはいえ、震災を経験しないと耐震対策をする気にならないことがネックです。

    大きな災害の直後はみんな震災対策を真剣にします。

    ところが、1月も経過すれば震災に無関係な地域は忘れてしまいます。

    地震はいつどこでも起こっても不思議ではなく

    そのことをしかっり頭から離さず、普段からの準備を常にするようにしましょう。

    この対策は、最低限風呂には常に水を一杯蓄えておくとか、非常食飲料水のチェックが大切です。

     

    災害グッズを準備しよう

    下記クリック

     

     

     

    5年保証 防災セット 二人用 【防災士厳選38種81点】防災士が被災者の声から作った 防災グッズ スマホ充電 災害直後3日間を生き抜くセット くまモン 徹底厳選 防災用品 災害 震災 地震 防災リュック 災害対策 中身 男性 女性用 Defend


    感想(28件)

     


    コメント
    コメントする








       
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック

    calendar

    S M T W T F S
          1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    30      
    << September 2018 >>

    成婚率最高資料請求無料

    幸せの無料資料請求

    スポンサードリンク

    スポンサードリンク

    3

    selected entries

    categories

    archives

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM