速聴とその効果は

0

    速聴とはなんでしょうか。早く聞くことですが。

    速聴とは、音声をノーマルより早いスピードで聞こうとする能力開発です。

    耳に手を当ている女性のイラスト

     

    速聴機で行う、普通より速い速度で音声を聞くと脳の活性化になる。

    そのことで、記憶力アップ、理解力、判断力も次第にアップしていくものです。

    早いスピードで音声を聞いて脳を刺激すれば、脳神経細胞のネットワークが活発に動きます。

    早い速度で音声を聞くと、脳神経細胞はそのスピードに合わせて理解しようと、

    シナプス接合という情報伝達に欠かせないネットワークが強化されます。

    「どこかで見たことがある人だが、...」思い出せない。

    これは、シナプス接合が欠けているという事です。

    シナプス結合が活発に動作すれば、それだけ脳の働きもスピーディーになります。

    そのためには、脳へ適度に刺激を与える事が有効です。

    速聴させることで、脳に刺激が伝達され情報処理の速度が上がり、頭の回転が速くなるという事になります。

    脳を活発に動かすために速聴はかなり効果的です。

    早い速度の言葉で話しかけられると、音声の内容を正確に聞き取るためには、大変な集中をして耳を澄まさなければ

    なりません。

    この訓練を継続していけば、聞いたものが直ぐ頭で理解でき、能力開発になっていきます。

     

     


    速聴の効果とはどのようなものでしょうか。

    色々なものに効果がある事が分かってきました。

    例えば、

    ―乎耄魯▲奪

    早い音声を集中し聞くことで、それだけ集中力が向上します。

     

    記憶力、創造力、表現力アップ

    右脳が速聴によって活性化するので、そのため創造力や表現力記憶力がアップします。

     

    4覯萠蓮判断力、理解力、決断力アップ

    企画力は、頭の回転が速いため、アイデア等がひらめいたりします。

    即時に判断できる能力が身に付きます。

    理解力は、普段速聴に慣れている為、普通の会話が遅く感じられるため、話の内容がしっかり理解できます。

    緊急時の決断力も養われます。

     

    先見力、学力、事務処理能力、観察力、指導力、リーダーシップ、実行力アップ

    速聴することによって、先見力、学力、事務処理能力、観察力、指導力、リーダーシップ、実行力アップ

    が身についてきます。

     

    だ気靴て媛鯲蓮洞察力が身につく

     

    このように

    速聴を継続する事の効果が身に付きますので、能力開発の

    一助にすべきと思います。

    速聴の書籍も紹介しておきます。↓

    【中古】 図解1日15分の「速聴」で脳は必ず鍛えられる! / スーパーリスニング・インスティテュート・ / きこ書房 [単行本]【メール便送料無料】【あす楽対応】

    価格:229円
    (2018/8/26 07:08時点)
    感想(0件)

     


    コメント
    コメントする








       
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック

    calendar

    S M T W T F S
          1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    30      
    << September 2018 >>

    成婚率最高資料請求無料

    幸せの無料資料請求

    スポンサードリンク

    スポンサードリンク

    3

    selected entries

    categories

    archives

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM