学資保険の保険会社商品を比較して契約すべき

0

    結婚して、子供が生まれたら考えなければならないのが学資保険です。

    その学資保険についてお話します。

    学資保険はみなさんご存知でしょうか?

    保険証券のイラスト

     

    学資保険とは

     

    そもそも学資保険というものは、子供の教育のために計画的に貯蓄することを目的とします。

    普通預金は、何らかの不測の事態に対応できる補償を目的にしてますが、

    学資保険は、教育資金を作るためが目的ですから、貯金をしていくことで保証がつく保険です。

    一般的には、

    学資保険と言えば、15才満期、18才満期にして、歓喜保険金をもらうことができます。

    中学入学、高校入学した時には、学資保険の種類によって、祝い金を受け取れるものもあります。

    もし学資保険に契約している親が死んでしまったら、それからの学資保険料は、免除になります。

    また学資保険の商品によって子供が死亡した時保険金がもらえるタイプもあるのです。

    学資保険を子供保険と同じだと思っている人がいるかもしれません。

    学資保険と子供保険は全くの別物です。

    学資保険は貯蓄するタイプと思って間違いないのです。

    学資保険をかけているおくことで、子供にこれからかかる教育負担を必要な時にあわてなくても用意できます。

     

    学資保険の歴史

     

    そのような学資保険の歴史とはどのような物でしょう。

    学資保険が日本で初めて登場したのは、郵便局が始めた学資保険です。

    今でも学資保険といえば、郵便局と思う人も多いのです。

    確かに郵便局の学資保険の加入率は今でも一番なのです。

    しかしながら、昔は学資保険は郵便局しかなかったのです。

    最近は沢山の保険会社が扱うようになって、郵便局以外でも選択できるようになりました。

    学資保険は、保険会社によってそれぞれ補償の内容が違います。

    辺戻率も違いますし、郵便局以外の学資保険を比較して選んでみるべきです。

    自分にあった学資保険を選択するという事は、無駄な学資保険料を節約できます。

    学資保険は郵便局から始まりましたが、歴史が古いからと言って辺戻率が高いとは限りません。

    他の保険会社の中でもっといい辺戻率の会社もあるようです。

     

    学資保険の目的とは

     

    学資保険は、教育資金をためるための保険ですが、もっと詳しく見ていきましょう。

    学資保険の目的は、将来子供にかかる資金を積み立てることが第一の目的です。

    その他に、もしもの時、親に万が一のことがあった時に教育資金を確保することができるのです。

    そして、子供に万が一に事があった時、脂肪や医療保険が付いているものもあります。

    高校に入った時や大学に入った時の高額な入学金、授業料が必要になります。

    そのお金を子供が小さいときから積み立て入れば、慌てなくとも済むというのが学資保険です。

    学資保険を子供の貯金と考えていれば、親に万が一のことがあった時、育英年金がもらえる

    学資保険は親が生命保険に加入している時はあまり必要ではありません。

    子供の医療補償も、子供保険などに加入していればさほど必要ない。

    そういう事で、学資保険については内容を良く理解して、加入目的にあった

    学資保険を選択することが肝要です。

     

    まとめ

    保険の相談ができる商品もあります。

     

     

     


    コメント
    コメントする








       
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック

    calendar

    S M T W T F S
        123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    252627282930 
    << November 2018 >>

    成婚率最高資料請求無料

    幸せの無料資料請求

    スポンサードリンク

    スポンサードリンク

    3

    selected entries

    categories

    archives

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM