労災保険とはどのようなものでしょうか

0

     

    労働者の働く際の色々な傷病とかの保険が「労災保険」です。

    正式には、「労働者災害補償保険」といいます。

    業務上の理由で健康を損なった労働者、亡くなった労働者の家族の生活を守る事を目的としています。

    この労災保険は、労働者が業務上あるいは、通勤途中の災害などで病気やけがをしたとか死亡したとかの場合に

    保険給付を行うものです。

    労働災害にあった男性作業員のイラスト(三角巾)

     

    労災保険と健康保険の相違点は、自己負担金の有無です。

    労災保険には自己負担金はありません。

    労災保険料についても、労働者の負担はなく、事業主の全額負担となります。

    労働者が業務上あるいは通勤途中の災害にあった場合、労災保険からの給付は3つの型があります。

     

    ーN鼎必要

    療養給付療養補償給付が行われる。

     

    休業しなくてはならない時

    休業給付、休業補償給付が行われます。

     

    障害が残った時

    障害給付、傷害補償給付が行われる。

     

    さらに死亡した場合

    埋葬料、遺族給付、遺族補償給付が行われます。

     

     実は自分のblogで労災申請をした記事があります。

    http://i4702.com/?eid=2188

     

    ケガをしないで作業標準を守り

    仕事したいものですね!


     


    コメント
    コメントする








       
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック

    calendar

    S M T W T F S
        123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    252627282930 
    << November 2018 >>

    成婚率最高資料請求無料

    幸せの無料資料請求

    スポンサードリンク

    スポンサードリンク

    3

    selected entries

    categories

    archives

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM