国連人種差別撤廃委員会のメンバーがおかしい、存在自体もおかしい

0

    国連人種差別撤廃委員会とは何なのだろうか

    ここがヘンだよ国連人種差別撤廃委員会

    2018-08-18 15:52:00

    ※反論は当然だ。

    国連人種差別撤廃委員会とやら、日本に対する「審査」を行っている。ヘイトスピーチ対策やアイヌ案件が対象になる、と言うのはともかく、「何故か」所謂慰安婦問題が審査の対象になっており、国際的な誤解が解けていない現状を浮き彫りにしている。

     

    https://www.sankei.com/world/news/180817/wor1808170035-n1.html

     

    そもそも「国連人種差別撤廃委員会」で慰安婦について審査する事からしておかしい。人種差別はあってはならない、売春は売るのも買うのも道理に悖る行為だ、と言う見解に異を唱える人は居ないだろうが、それらは全て「国連が出来てからの価値観」である。問題にしている慰安婦云々の件はそれ以前の出来事である。そして当時は「有色人種に対する白人の差別行為」は公然と行われていたし、日本では「公娼」は合法であった。実行当時合法だった行為は事後に違法となっても遡及しない、と言うのが「法学の大原則」だが、「国連人種差別撤廃委員会」はその原則を「日本に対してだけ」は無視している。それこそが差別行為そのものであり、そういう差別行為を平然と行う機関が差別問題を論ずるなど「ヤクザに反社会勢力を語らせる様なもの」だ。こういうのを「茶番劇」と言う。

     

    ※偉そうな事を言う前にまずは原理原則を理解しろ、と言う事だ。

     

    大鷹正人・国連担当大使は、慰安婦問題をめぐって会合中に委員から「性奴隷」という表現が使われたとして、「事実に反し、不適切」だと抗議したが、韓国の鄭鎮星とか言う委員は

     

    「性奴隷という言葉は1990年代から国連機関で使われている」

     

    などと抜かしたと言う。その根拠になる吉田清治の「証言」は嘘出鱈目の類だとハッキリしているが、そういう事には聞く耳を持たないらしい。コレでどんな「まともな審査」が出来るのだろうか?

     

    ※資料を調べれば「性奴隷」など最初から嘘出鱈目の類だと判るのだが…

     

    審査に参加しているゲイ・マクドゥーガル委員(米国)は

     

    「なぜ慰安婦被害者が満足する形で日本政府が謝罪と補償ができないのか理解できない」

     

    「政府間の合意で、個人の要求を消すことはできない」

     

    またマルク・ボシュイ委員(ベルギー)も

     

    「被害者の立場が反映されていないという指摘がある」

     

    「政府間の合意で解決はできない」

     

    と、発言しているそうだが、こういう連中は「単なる阿呆」か「朝鮮毒まんじゅうでも喰わされた」かであろう。「強制連行」「性奴隷」が嘘出鱈目で実態は単なる戦時売春婦だった、と言う事、日韓請求権協定で「個人補償」は韓国政府が対応する、と規定されている事を見れば「日韓合意」以前の問題として

     

    「今更問題視する事が問題」

     

    と否応なく理解出来る事だ。また、当時のアメリカ公文書でも慰安婦の実態は判る筈だ。ゲイ・マクドゥーガルはアメリカ人のクセに自国の公文書の内容や15年もかけて調査して「性奴隷」の証拠を一つも発見出来なかった事、アメリカ最高裁で

     

    ※アメリカ人が何故自国の司法判断を無視する?

     

    と、判決が出ている事を知らないのだろう。最低限の予備知識としてそれらを知っておいてから発言すべきであった。問題の本質を見極め、真実を明確にして問題解決を図る、と言うならまだしも、この連中は「偏った前提で」問題を提起され、半ば洗脳されたに等しい状態で審査に臨んでいるのだから話にもなるまい。30日に日本に対する勧告が公表される、との事だが、まず間違いなく日本の立場や主張を完全無視した物となり、韓国がそれを「国際社会の声」と喧伝して日韓合意の再交渉に持ち込む要素にするであろう。

     

    ※国連が日本に対して行う事は東京裁判の焼き直し。

     

    要するにこの連中は東京裁判で出鱈目裁判を行った連中と同じ穴の狢なのである。「国連」とはそういう場所であり、幾ら日本が国際貢献した所で恩を仇で返し、日本に対する「差別と偏見」に満ちたままなのである。

     

    「国連中心外交」

     

    なんて提唱した愚物政治家が居たが、こういう国連の実態を見ればそれが如何に愚劣な思考であるかは理解出来るだろう。だからこそ日本としては現在成果の出ている「安倍外交」を継続して他国とは「二国間で」信頼醸成を行う必要があるのである。

     

     

    ※必要なのは「国連中心」でなく「安倍外交の継続」。サミットでこれだけ存在感を発揮した日本の首相が居ただろうか?

    https://ameblo.jp/sennenryuuou/entry-12398705928.html出典

     

    指すところが違う気がする。

    慰安婦問題はすでに解決しているのを

    このように蒸し返すのは

    理解できない。

     

    ドイツのポーランドに対する戦争の補償は

    ドイツ政府が毅然と解決済みで押し通したように

    な何回も何回も持ち上がる

    補償請求に対して

    日本政府も毅然と解決済みで押し通すべきだ。

     

    国連に変な人がいちいち持ち上げれば

    そいつの国民から称賛を得る。

    そのためがんばちゃうでは

    駄目だ。

     

    日本の世話になり経済発展をし

    サムスンのように画質の悪かった昔

    日本企業が液晶を買ってあげ

    結局安かろう悪かろう

    が日本に沢山売れて

    日本を追い越したではないか

     

    それを恩をあだで返す韓国

    日本政府は許しても、一国民として許さないぞ。

     

     


    コメント
    コメントする








       
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック

    calendar

    S M T W T F S
        123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    252627282930 
    << November 2018 >>

    成婚率最高資料請求無料

    幸せの無料資料請求

    スポンサードリンク

    スポンサードリンク

    3

    selected entries

    categories

    archives

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM