財形融資とはどのようなものでしょうか

0

    財形融資とは、働いていいる勤務先で財形貯蓄をしている人を対象にしている公的な融資です。

    財形融資の条件とは、財形貯蓄を1年以上している会社員であることが条件です。

    申し込みには、雇用能力開発機構が勤務先を通じた融資と、住宅金融公庫が直接融資する二つがある。

    会社に融資する銀行のイラスト

    会社を通じて財形融資を利用するのは、転貸融資制度というものです。

    これは、働いている会社から申し込むことになるんですが、この財形融資は、デメリットがある。

    もし会社を辞めると、借りていた財形融資を一括で返済しなければならない。

    安定してその会社に長くいられる人であれば向いている。

    退職の可能性がある場合は、これは避けなければならない。

     

    財形融資を直接借りる、直接住宅融資制度を利用する場合、自分が持つ住宅を購入とかリフォームした時

    融資がうけられます。

     

    財形融資の申し込み条件は、年齢もある。

    申し込んだ年齢が70歳以下という条件があります。

    住宅のローンとか☟


    コメント
    コメントする








       
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック

    calendar

    S M T W T F S
          1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    3031     
    << December 2018 >>

    成婚率最高資料請求無料

    幸せの無料資料請求

    スポンサードリンク

    スポンサードリンク

    3

    selected entries

    categories

    archives

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM