転職は難しくなった

0

    今まで多くの企業に面接してきたが

    ここに来て壁が

    大体企業に手職務規定があり

    従業員の働ける年齢が明記されている。

    とはいえ、勤続年齢の高い社員は80歳えお超えても雇用している例を見たことがある。

    つまり社内規定どうりではない。

    入社していれば違うのだろうが

     

     

    雇い止め(やといどめ)とは、契約社員などの有期雇用の従業員について、契約更新をせずに契約期間満了を理由に契約を終了させることです。

     

    契約期間満了を理由とする雇い止めは原則的に、違法ではありません。ただし、雇い止めの理由が不当な場合は無効になることもあります。

     

    契約社員の雇い止め問題は、労働紛争でも深刻な問題の1つです。2013年に改正された労働契約法では、『有期雇用の労働者について契約を更新した結果、通算5年以上の勤続となるような場合、無期雇用に転換するよう求めることができる』という無期転換ルールができました。

    https://roudou-pro.com/columns/295/出典

    今勤務してるところも、そんな漢字だ。

    しかしながら、新たに契約社員、正社員の応募でいくと

    この規定摘要ではねられてしまっている。

    いまのところ

    この壁を突破できない。

    もう転職は無理なのだろうか

     

     

     

     

     


    コメント
    コメントする








       

    calendar

    S M T W T F S
          1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    3031     
    << August 2020 >>

    成婚率最高資料請求無料

    幸せの無料資料請求

    スポンサードリンク

    スポンサードリンク

    3

    selected entries

    categories

    archives

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM