対戦車攻撃ヘリの墜落

0

    高性能なヘリコプターだ。

    こんなヘリを定期点検中に事故るとは、ヘリの欠陥ではないのか?

    パイロットも2等陸佐だ、なかなか2佐には優秀でない限りなれない。

    こんな優秀なパイロットが操縦ミスするはずがない。

    ローター、プロペラがなくなっているんだ。

    パイロットが退避行動もできない。

    アメちゃん製の欠陥ヘリではないか?

     

    幸い民間人の死者はでなかったが

     

    帝国航空隊の諸兄は、自分が死んでも民間人に犠牲がでないよう

    機体は民家を避けて飛ぶんだ。

    それが原因で自分が脱出できず、あるいはパラシュートが焼け

    戦死していった、帝国軍人は沢山いる。

     

    この事故は、「欠陥」の疑いがある

    徹底的に調べて欲しい。

     

     




    空母いずもはジェット戦闘機F35Bをつむ

    0

      平時の海軍力は外交で威圧を呈する。

      確かに、対中国、尖閣諸島の守備戦にて、交戦するとき

      わざわざ空母をつかってF35が尖閣攻撃しようとする中国軍に使う必要はない。

      空母から出撃するより陸上基地から出撃したほうが現実的だ。

       

      有事でないときに、尖閣周辺で空母いずもを警戒業務に使うことは効果的だ。

      なにより、中国軍にたいして威圧できる。

       

      あながち、空母不要論ばかりではないだろう。

      平時の使用が一番効果的だ。

      攻撃には使わない空母だけど、尖閣周辺に派遣するだけで、抑止になる。

      それを、日本は使わない空母といい、

      攻撃には使わないことを言い切る姿が必要です。

       

      といって、威圧すべきなのです。

      中国本土の奥まで攻撃範囲だと威圧すべきなのです。

       

      そういうことで新規に作るいずも型空母はF35Bが艦載できる仕様で作ってしまったと言ってしまうべきです。

      改造などせず新規に艤装して作ってしまうべきです。

       

      という筋書きで日本の新規方式技術のカタパルトみたいなものを発明し

      中国空母のカタパルト方式、リニアモーター式を追い越す技術で空母を作ってもらいたいものです。

       

      期待してます。

       

       




      北朝鮮の韓国併合はいつになるのか

      0

        核兵器を20発は保有し、さらに弾頭数を増やそうとしている北朝鮮。

        もう軍事的優位は韓国を上回っており、もう北朝鮮の支配下にはいろうとしている。

        今回の平昌オリンピックも北朝鮮の指示で北朝鮮が参加することになった。

        もう韓国の施政権が北朝鮮に移るのは時間の問題だ。

        軍事的にもう韓国は何もできない。

        韓国ができる事とすれば、反日を強化し

        北朝鮮に反日を評価してもらうことしかないのだ。

        韓国がベトナムでした慰安婦問題は別にして、証拠が薄い日本の慰安婦問題をでっちあげて

        北朝鮮に気にいられようとしている。

        また問題の解決した徴用工の問題まで持ち出して

        やがてやってくる、北朝鮮政権にたいして忖度しようとしている。

         

        そんな危険な地域に安倍首相が行っていいのか?

        平昌オリンピックに行かせてはだめだろう。

        このまま平穏無事にオリンピックが行われるはずがない。

         

         




        ほら、中国の侵略に何もしてない統合幕僚議長か

        0
          沖縄・尖閣諸島沖の接続水域に中国海軍の艦艇などが入ったことについて、
          中国政府は「非難されるべきことではない」として、日本政府に抗議している。
          中国外務省・陸慷報道官「中国が自らの領土付近の水域で行動することを非難されるべきではない」
          中国外務省の陸慷報道官は、11日の定例会見で、尖閣諸島は中国固有の領土だと強調しながら
          、日本政府の抗議に反発した。
          また、接続水域に入ったことについても「自衛隊の艦船が周辺水域に入ったため、
          尾行・監視を行った」として、中国海軍の行動の正当性を主張。
          こんなこと,チャンOOが言ったら、旧大日本帝国海軍は黙ってないぞ。
          そもそも、このような既成事実作りは分かっていたことだ。

          中国の日本への宣戦布告が始まったというコメントは

          日中戦争はすでに始まっている

          のblogでコメントしました。

           

          それを今まで知らんふりして、この安全保障がらみは選挙で勝てないから逃げて

          きたが、

          着々と、人口の半減に向かっている相続ない土地を中国が爆買いし

          日本領の尖閣を自国領土のようにふるまう作戦を実行し

          気が付いたら南沙みたいになっていた。

          今回の事件は看過できない。大変な国家存亡の事態だ。

           

          日本の政治家たちはこのタブーは無視して逃げてきたが

          安倍首相はちがう。

          この危機に対して、憲法を含め法整備を今年から始めるとと。

          自衛隊の統合幕僚議長を更迭すべきだ。

          中国侵略に対応してない。

          選挙に負けてもいいではないか、中国に勝て。

          野党は中国共産党のチベット虐殺、侵略のように日本もなっていいというだろうが

          自分はそれでは嫌だ。

          もしこれからの選挙、野党を国民が選択するなら「死」を覚悟しよう。

           

           




          北朝鮮のICBM今週中の発射、誰も何もできない

          0

            米CBSニュースは2日、北朝鮮がICBMの発射を準備していると報道し、NBCニュースとニューズウイークは新たなICBMの試験発射が今週後半か来週に実施されるものと予想した。
             

            あの国連の人、何しに北朝鮮に行ったか?

            ロシアは北朝鮮の脅威に備えるイージスアショア配備をけん制しているし、

            中国も韓国にアメリカのサード配備を嫌っている。

            アメリカは日本はもっとアメリカから対北朝鮮用に兵器を大量に買えといわれているし、

            口先だけのトランプは、今週発射のミサイルを眺めることになるのだろうが

            いつまで眺めているのか、共和党が彼を大統領から降ろさないにで、失職はないと思うが、ロシア疑惑がどうだろうと。

             

            そのうちロサンゼルス沖50kmに水爆が落ちたという事態にならなければいいが

            心配だ。

             

             

             




            日本は危なくて住んでいられない

            0

              中国空母は原子力空母を作るので、日本の「いずも」など

              空母にしても恐れるに足りないというコメントしてる中、小野寺さんのコメントはとんでもないものだった。

              空母にする検討などしてないと。

               

              もういやだ日本の防衛。

              アメリカがに言われたF35Aをまた追加で50機買う。

              そんなもの買わずに、F35B買えよ、馬鹿野郎

               

               




              北朝鮮が1月1日に弾道ミサイル発射か

              0

                北朝鮮が正月以降弾道ミサイルを発射動きをアメリカは察知したようだ。

                また大気圏再突入の実験をするのだろう。

                その時、巡航ミサイルが北朝鮮軍事施設に放たれるかもしれない。

                日本も敵基地から発射されるのがわかるのに、そこを叩けないと、一方的にミサイルで粉砕されてしまう。

                敵基地攻撃できる状態が必要ではないか。

                トランプさんいうように、アメリカから兵器を買えと言われていて、来年の軍事予算に積まなければ

                みすみす撃ってくるのがわかのであれば、叩きたい。

                みすみすやられっぱなしでなく、日本人の犠牲者を減らすことができるはずだ。

                 

                戦闘機の巡航ミサイルの配備、ヘリ空母の航空母艦への改修。

                早期に実施しないと犠牲者が増すだけだ。

                 

                北朝鮮に備えるために選挙にかったのですから

                思う存分防衛配備を至急お願いします。

                 

                核シェルターとか地下鉄のシェルター化も早急に整備すべきだ。

                 

                 




                海軍航空隊ゼロ戦隊だ

                0

                  海上自衛隊護衛艦「いずも」を戦闘機搭載可能な改修の検討に12月26日入ったという。

                  積む戦闘機はF35Bなるらしいが、甲板をスキージャンプ式にしF35Aも考えているようだ。

                  ミッドウェー海戦で勢いがなくなった日本の空母が再生する。

                  自衛隊に入隊して空母の戦闘機パイロットになれる時代が来た。

                  大学であれば海上要員でパイロット適性をとって、空母戦闘機要員のコースができるのだろう。

                  若者に目指してもらいたいものだ。

                  海軍航空隊のパイロットに男ならなるべきだ。

                   

                  183 いずも 写真5

                   

                  しかしながら、時代はもう日本には向かないだろう。

                  軍事に向かう硬派な学生は今はなかなか日本にいないような気がする。

                  向いている人はいる、彼らががんばるしかないだろう。

                   

                  空母を持っているほかの国は

                   

                  空母(航空母艦)の国別保有隻数(2012年11月現在)
                  海軍 保有隻数(単位:隻)  
                    運用中 予備 建造中 再建造中 合計
                  アメリカ アメリカ アメリカ海軍      
                  United States Navy 11 1 3 0 15
                  イタリア イタリア イタリア海軍      
                  Italian Navy 2 0 0 0 2
                  インド インド インド海軍      
                  Indian Navy 1 0 2 1 4
                  イギリス イギリス イギリス海軍      
                  Royal Navy 1 0 2 0 3
                  ブラジル ブラジル ブラジル海軍      
                  Brazilian Navy 1 0 0 0 1
                  中国 中国 中国人民解放軍海軍      
                  People's Liberation Army Navy 1 0 0 0 1 ロシア廃艦
                  フランス フランス フランス海軍      
                  French Navy 1 0 0 0 1
                  ロシア ロシア ロシア海軍      
                  Russian Navy 1 0 0 0 1
                  スペイン スペイン スペイン海軍      
                  Spanish Navy 1 0 0 0 1
                  タイ タイ タイ王国海軍      
                  Royal Thai Navy 1 0 0 0 1



                  北朝鮮は木造船で日本海側から攻撃しているのではないか

                  0

                    北朝鮮からとみられる木造船漂着船が相次ぎ、12月24日朝山形県鶴岡市海岸でまた漂着だ。

                    遺体が4体出てきた。

                    もうこれは、なんらかの軍事攻撃ではないのか?

                    知らず知らずに、国際的に北朝鮮の制裁が効いてきており

                    その結果、このような、なんらかの軍事攻撃が実施されていないのだろうか。

                    もう自衛隊を派遣したほうがいいのではないのか?

                    例えば、細菌戦かもしれない。

                    あるいは工作員がすでに上陸しテロを計画しているかもしれない。

                    もっと専門的にこの状態を分析してほしい。

                     

                    中国は北朝鮮国境沿いに難民キャンプをすでに用意している。

                    金正恩委員長亡き後の傀儡政権も用意しているという。

                     

                    もう近いうちにアメリカの進行が始まるのは時間の問題のようだ。

                    アメリカの傀儡政権の文大統領は蚊帳の外だ。

                     

                    韓国、北朝鮮のななみん対策を至急整えないとダメではないか?

                    その前に邦人救出の道筋を作っておくべきだ。

                     

                    また日本人得意の韓国から日本へ脱出できないのは

                    自己責任だといいかねない。

                    犬死にならぬよう対策をうつべきではないのか。

                     

                    非常に心配だ。

                     




                    辛抱のアメリカ

                    0

                      モスクワの国際会議にて

                      10月21日も午前、昼食、午後と異なる服装で出てきた。

                      バッグやバッジも取替、報道陣を警戒した。

                      崔氏はピョンヤン市の党責任者や首相を務めた。

                      崔永林氏の養女だ。

                      北朝鮮は10月の朝鮮労働党中央委員会総会で

                      李容浩外相を党政治局員に抜擢、外交を重視する人事を組む。

                      実力のある崔氏が活躍すれば北朝鮮の外務省の地位向上に

                      繋がりそうだ。

                       

                      崔氏がアメリカとなんらかの接触があり

                      話し合いのテーブルが開かれるとしたら

                      北朝鮮の思うつぼだ。

                      北朝鮮は絶対に水爆搭載のミサイル、SLBM搭載潜水艦を完成するまで

                      話し合いのテーブルには着かないだろう。

                       

                      辛抱のアメリカだな。

                       


                      << | 2/9PAGES | >>

                      calendar

                      S M T W T F S
                      1234567
                      891011121314
                      15161718192021
                      22232425262728
                      2930     
                      << April 2018 >>

                      スポンサードリンク

                      スポンサードリンク

                      スポンサードリンク

                      スポンサードリンク

                      3

                      selected entries

                      categories

                      archives

                      links

                      profile

                      search this site.

                      others

                      mobile

                      qrcode

                      powered

                      無料ブログ作成サービス JUGEM